たった1分でできる肩こり解消法

たった1分でできる肩こり解消法

2015-02-12

肩こりの自覚症状を持つ方は、年々急増し、発症年齢も低年齢化となっています。
今や国民病の一つといっても過言ではない、肩こりの辛い症状から脱するためには、なぜ肩こりになるのか、その原因や症状を良く理解し、どのように対処すべきか知ることが重要です。

【肩コリって?】

肩こりとは、筋肉へ流れる血液が何かしらの原因で阻害され、十分な酸素や栄養が届かない状態にあります。
また血液の流れが悪くなるとリンパの流れも滞るため、余分な水分や老廃物が体外に排出されず、蓄積、疲労物質乳酸も大量。
そのような筋肉は、次第に質を低下、その周辺の組織の機能障害がおこり、肩こりといった痛みを感じるようになるのです。

【肩こりの症状について】

肩こりといってもその症状も多岐にわたります。
肩全体が重くだるいと感じる人、首から背中、腰など広範囲にわたる痛みを感じる人、チクチクとハリで刺すような痛みから鈍痛、イライラするような痛み、それに伴う頭痛、などありとあらゆる症状が報告されています。
軽度の症状の場合は、血流を良くする運動やマッサージを取り入れることで次第に改善されますが、長く痛みを伴うような場合には、整体院などで効果的な施術を受けることをお勧めします。
また、いつもとちょっと違うな?と思うような肩コリの場合は、別の重大な病気の放散痛である危険性もありますので、自己判断せず、早めに受診してください。
ここでは、軽度の肩コリの症状を改善するストレッチやその他の方法を紹介しますので、気軽に取り入れてください。
オフィスでもちょっとした休憩時間に出来る方法となっていますので、肩こりの症状がひどい方は、覚えておくといいでしょう。

【肩こり改善ストレッチその1】

仕事でPC操作や細かい作業を行っている方で、肩こりの症状がある場合に大変お勧めの方法です。
椅子に座ったままの状態で、腕をだらんと下に落としましょう。
この状態から両肩を使って腕全体を上に引き上げす。
耳につけるイメージで肩をグーっと上げたら、そのまま一気に力を抜いて、腕をダランと落としましょう。
この動作を繰り返し5回ほど行ってください。
筋肉の緊張がほぐれ、血行が改善されるので、肩こり予防に効果的です。

【肩こり改善ストレッチその2】

今度は、両手を思いっきり上に伸ばします。
両腕を両耳につけるイメージで、グーっと伸ばしましょう。
頭の上で、右手と左手をクロスさせ、肩甲骨をつけるように全身を伸ばします。
そのまま、右手で左手首を右方向へ引き寄せます。
左わき腹と肩を伸ばすようにグーっと引っ張りましょう。
左右交互に3回ずつ行ってください。
これらのストレッチは、椅子に座った状態、立った状態でもいつでもどこででも簡単にできる肩こり改善方法となっていますので、思いついた時に最低1日1回は行ってください。
肩こり改善だけでなく、全身の筋肉がほぐれ、血液の流れが改善されるので、頭がすっきりとし、仕事に集中しやすい状態が作れます。
特に眠気が遅い、疲れがピークに達するお昼後がお勧めです。


いわき市あいみ整体 16周年記念ホームページ限定特典

ホームページをご覧のあなたへ特別なご案内

あいみ整体16周年記念特典

※上記特典をご希望の場合はお電話または口頭でお伝えいただければ幸いです。

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

お申込みはお電話かメールにてお受けしております。

電話: 090-7560-4996

メールでのお問合せ

LINEでの予約・お問合せ

※お子様連れをご希望の場合は事前にご連絡をお願い致します。
場合によってはご遠慮させて頂く場合がございます。

※20時以降は深夜料金として追加4000円を頂きます。

いわき市の出張整体「あいみ整体院」へのお電話はこちら

住所 〒971-8185 いわき市泉町5丁目8-21 A号室
電話番号 090-7560-4996
営業時間 11時~20時 (※電話受付は24時間対応)
定休日 年中無休
最寄駅 JR泉駅

PAGE TOP



いわき市 出張整体なら女性人気No1の
「あいみ整体院」

住所:〒971-8185
いわき市泉町5丁目8-21 A号室

090-7560-4996




MENU

MAIL

TEL
HOME