いわき市泉町 顎関節症(かみしめ症候群)

いわき市泉町 顎関節症(かみしめ症候群)

2019-01-31

顎関節に原因がない顎関節症(かみしめ症候群)は多い?

顎関節症の症状と原因
普段の生活において、顎が開きづらいとか、顎を動かすと耳の周りで変な音がしたなどは、顎関節症の予兆と考えられます。
進行すると顎や耳の周辺の痛みが伴い口が開かなくなることもあって、こうした顎の痛み・顎が鳴る・顎の運動の障害といった症状は顎関節症なので早めに手当てすることが大切です。
主な症状以外にも、歯の痛み、舌の痛み、耳鼻咽喉部・顔面頭部・頸肩部・胸部・上腕部の痛み、耳なりや耳の閉塞感、顔の皮膚の灼熱感、咬唇・咬頬、嚥下困難などといった症状も見られます。
また強度な肩こリ、手や足のしびれ、睡眠時の強度な歯ぎしりや噛みしめ、姿勢の不正、呼吸困難、うつ病・うつ傾向・体調不安定など、多くの症状がみられるという特微があるのです。
具体的な顎関節症の原因については明らかになっていませんが、神経系の異常、外傷、歯ぎしりや噛みしめ等の習癖、精神・心理的因子、咬合の異常などが考えられます。
また、様々な因子のうちのいくつかが複合して発症すると考えられているのです。

かみしめ症候群とは?
顎関節症をはじめとするかみしめに由来する症状の総称がかみしめ症候群で、顎関節自体に異常がみられる数%を除いて、ほぼ全ての顎関節症が該当します。
顎関節症以外にも、かみしめにより発生する頭痛・肩こり・首こり・耳の痛みや、何となくふらふらする、ふわふわするなどといった違和感など、かみしめ症候群の症状は多岐にわたるのです。
また、無意識に奥歯を噛みしめることで、大量の空気を唾液と一緒に飲み込んでしまうことにより様々な症状が出る状態のかみしめ呑気症候群というのもあります。
主な症状としては、空気を飲み込み過ぎることで胃に空気が溜まってゲップを引き起こしたり、空気が大腸まで移動することによりお腹が張りやおならとして排出されたりするものです。
その他には、胃のもたれや不快感などの胃腸障害、溜まった空気により横隔膜が押し上げられて心臓が圧迫されることによる胸痛や動悸が表われるケースもあります。
それから、頭痛や肩・首のこり、顎の痛みが起きるといった事例もあって、これらは奥歯を噛みしめる動作で物を噛む時に使われる咀嚼筋に負担をかける為です。
主な原因としては、ストレスや習慣により奥歯を噛み合わせてしまうこと、パソコンに向き合うなどで上下の奥歯が接触しやすいうつむき加減の姿勢を取ることなどが考えられます。
ちなみに、心理的な原因で身体症状が現れる心身症に分類されることが多くて、施術は精神科や心療内科での心理療法と、歯科での飲み込みの改善とを組み合わせて行うのです。
具体的な施術は、精神科や心療内科による薬物療法、医師の指導による自律訓練法、カウンセリングによるストレスの緩和措置などがあります。
また歯科的分野では顎関節症の施術にも使用されるマウスピースを用いて奥歯の噛みしめを防ぐスプリント療法と呼ばれる施術法が実施されるのです。
このように、より良い施術のためには精神科・心療内科と歯科との共同施術が理想的と考えられます。

顎関節に原因がない?
顎関節症(かみしめ症候群)は、先に紹介したように噛みしめにより顎関節や顎関節の周囲に機能的な異常として痛みなどの症状が起きた状態です。
その為、顎が痛む・口が大きく開けられない・顎を動かすと音がするなど、顎関節の周囲にある症状を主としています。
しかし、多くのケースで顎関節自体には形態学的な異常は認められなくて、顎関節自体が原因になるのは、慢性関節リウマチや衝撃による関節の変形・硬直、先天的な異常などで稀なケースです。
ただ顎関節症(かみしめ症候群)の原因は、顎関節自体に異常はないものの多くの症例において、顎関節の位置ずれや噛み合わせのずれは認められます。
この顎関節の位置ずれや噛み合わせのずれは骨格アライメント異常によるもので、顎関節症(かみしめ症候群)の原因は頭蓋骨や頚椎の位置異常(骨格アライメント異常)が関係すると考えられるのです。
上顎骨と下顎骨で顎関節は構成されていて、その上顎骨は頭蓋骨で下顎骨は頭蓋骨にぶら下がった付着物として、様々な筋群が付着し頭蓋骨と頸椎との間で支えています。
その為、頭蓋骨や頸椎の間で位置ずれがあると上顎骨は位置ずれをして、下顎骨は筋緊張で本来の正しい位置からはずれてしまうのです。
その結果、顎関節の位置ずれやかみ合わせのずれを生じて、頸や肩の筋肉のこり、頭痛や耳鳴り、めまいなどといった付随する症状を引き起こされます。
また顎関節症(かみしめ症候群)の方は、特に側頭筋(こめかみ)、顎舌骨筋・顎二腹筋(あご)、咬筋(ほっぺた)の筋肉に疲れを感じているのです。
ですから、頭蓋骨や頚椎の位置異常(骨格アライメント異常)と関節の可動性が改善されて、本来備わる正常な機能が発揮される状態にすると、痛みやしびれなど様々な不快な症状が消失していきます。
本当の原因を特定しないで施術をすると、効果がある患者とそうではない患者うので、しっかりと原因を判断して適切な施術を受けることが大切です。

いわき市泉町 顎関節症(かみしめ症候群)なら「あいみ整体院」
(健康豆知識であり内容を保証するものではありません)


お申し込みはこちら

あいみ整体院20周年特典

あいみ整体院20周年特典
※「HP見ました」とお伝えいただければ初見料2000円が無料になります

お申込みの前にご確認をお願いいたします↓

イラスト

  • ・お子様連れをご希望の場合は事前にご連絡をお願い致します
  • ・22時以降は深夜料金として追加5000円がかかります
  • ・ご予約いただいた時間より、当日お時間が前後する場合がございます
  • ・施術が始まる前に「ご希望のコース、料金のご確認」をお願い致します


電話・メールでのお問合せ

お申込みはお電話かメールにてお受けしております。

電話: 090-7560-4996

メールでのお問合せ

LINEでの予約・お問合せ

お電話はこちら

住所 〒971-8185 いわき市泉町5丁目8-21 A号室
電話番号 090-7560-4996
営業時間 10時~22時 (※電話受付は24時間対応)
定休日 年中無休
最寄駅 JR泉駅

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP

会社概要COMPANY
LINE無料最新情報LINE

このウェブサイトは安全です




MENU

MAIL

TEL
HOME