いわき市泉町 片頭痛「あいみ整体院」

いわき市泉町 片頭痛「あいみ整体院」

頭の片側が脈打つように痛む片頭痛

女性に多くみられる病気
片頭痛は、こめかみ部分の動脈や脳の血管が広がることで、その周辺の神経が刺激されて発生する頭痛です。
主に頭の片側が脈打つように痛む頭痛で、20~40代の女性に多くみられる症状のひとつと言えます。
なぜこの年代の女性に多く見られるのかというと、学生から社会人になったり、結婚・出産・育児があったりと人生の中で最も多忙な環境にあるからです。
その為、手っ取り早く市販薬を服用してしまいがちですが、最近は薬物乱用頭痛と呼ばれる状態になっているケースも増えています。
頭痛を解消するために薬を過剰に用いることが原因で、頭痛が発生する日数が増えたり、痛みの強度が増したりすることもあるので注意が必要です。
また片頭痛は、女性にとって生活の質を大きく損ないかねない症状ですが、いつものことと軽く考え一時しのぎにされやすい症状でもあります。
日常生活に何らかの支障が起こる場合には、我慢しないで病院を受診してきちんと対処する必要があるのです。
繰り返し発生する慢性頭痛にはいくつかの種類があって、その中でも日常生活に支障が起きやすいのが片頭痛と言えます。
頭全体がしめつけられるような痛みがある緊張性頭痛に対して、片頭痛はこめかみあたりがズキンズキンと痛みますし、体を動かすと痛みが増すため仕事や家事をしたくなくなるのです。
また、一旦痛みだすとしばらく継続して1ヶ月に1~2度、多い人では1週間に1度といった感じで周期的に繰り返す特徴があります。

片頭痛の原因と症状
30代女性の5人に1人は片頭痛持ちと言われていて、初潮を迎える年代を過ぎる発症する女性が男性をはるかに上回るようになるのです。
また、生理前から生理中にかけて痛みに悩まされるケースが多いですし、妊娠6ヶ月から頭痛が発生しなくなり出産後にまた発症することがあります。
このようなことから、女性ホルモンの変動が関係していると考えられていますが、男性にも起こるので引き起こす原因は女性ホルモンだけではないのです。
ストレスや肩こりが引き金になりますが、ストレスから解放されて急に血管が拡張することで痛みが強まることもあります。
それから、タバコやアルコール・寝不足・寝すぎ・疲労・空腹・誘発する食品などにより起こることが知られていますし、季節の変わり目や普段の生活の中での温度変化も原因のひとつとされているのです。
片頭痛の典型的な症状は、頭の片側に脈打つような拍動性の頭痛が現れて、約4~72時間程度持続します。
痛みの程度は中等度以上で、歩行や階段の昇り降りなどの日常的な動作により増悪して、吐き気を催したり光や音に過敏になったりするなどの症状が伴うのです。
また、前兆のある場合と前兆のない場合の2つに大きく分けられて、その前兆とは発作が起きる前に視野の一部が暗くなったり、チカチカした光が見えたりします。
このような症状は前兆のある場合にみられる典型的な症状で、片頭痛を発症する患者の約20~30%に見られるといわれているのです。

生活の工夫で防げる?
現在までにわかっている範囲では、物理療法や食事療法といった方法は補助的効果は認められますが、その効果は薬物療法を上回るものはないので薬物療法が中心になります。
薬物療法は大きく分けて2つの方法があって、一つは頭痛発作が出た時に対処する方法で、もうひとつは頭痛を出にくくする予防療法です。
一般的に発作が出た時に対処する方法から開始して、症状が強かったり頭痛の回数が多かったりした場合には予防療法を追加します。
ちなみに予防効果が認められている薬としては、抗うつ薬・β遮断薬・抗てんかん薬・カルシウム拮抗薬などがありますが、日本においてはカルシウム拮抗薬の塩酸ロメリジンが保険適用となっているのです。
ただ、自分が発症しやすい条件を知って、条件が重なる時はできるだけその状況を避けるようにすることによりある程度防ぐことができます。
つまり、薬にばかり頼らずに日常生活のちょっとした工夫で防ぐことも可能で、日常生活の工夫を実践してみるのも大切です。
具体的には、脳の血管が広がり神経が刺激されることで起こるので、血管を拡張・収縮させたりするポリフェノールやチラミンなどの物質を含む食品は避けましょう。
これらの物質は、オリーブオイル・チーズ・赤ワイン・ハム・サラミなどに多く含まれていて、和食には少ない傾向があるのでイタリア料理より和食がおすすめです。
また、乗り物は特有の臭いや振動、気圧の変化などで脳を刺激しますし、高速で流れる車窓の風景や日差しなども引き金になります。
ですから、乗り物に乗る時の座席の位置や車内環境などに注意して、改善することは予防につながると言えるのです。
それから、光・音・臭い・気圧などの環境の変化は脳が過剰反応しやすく頭痛が起こるきっかけになるので、コンサート会場・映画館・太陽光線の強い夏の浜辺などは避けると良いでしょう。
また、カラオケボックス・食堂フロア・喫煙スペース・エレベーター・山登り・展望台にも注意が必要です。

いわき市泉町 キーワードなら「あいみ整体院」
(健康豆知識であり内容を保証するものではありません)


お申し込みはこちら

あいみ整体院20周年特典

あいみ整体院20周年特典
※「HP見ました」とお伝えいただければ初見料2000円が無料になります

お申込みの前にご確認をお願いいたします↓

イラスト

  • ・お子様連れをご希望の場合は事前にご連絡をお願い致します
  • ・22時以降は深夜料金として追加5000円がかかります
  • ・ご予約いただいた時間より、当日お時間が前後する場合がございます
  • ・施術が始まる前に「ご希望のコース、料金のご確認」をお願い致します
  • ※自分で自分の身体をメンテナンスすることが一番の健康法と考えているため、タバコ、内服薬、各種サプリメントをお節介ながらご注意させていただくこともあるかと思いますm(__)m 何卒ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。


電話・メールでのお問合せ

お申込みはお電話かメールにてお受けしております。

電話: 090-7560-4996

メールでのお問合せ

LINEでの予約・お問合せ

お電話はこちら

住所 〒971-8185 いわき市泉町5丁目8-21 A号室
電話番号 090-7560-4996
営業時間 10時~22時 (※電話受付は24時間対応)
定休日 年中無休
最寄駅 JR泉駅

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP

会社概要COMPANY
LINE無料最新情報LINE




MENU

MAIL

TEL
HOME