いわき市泉町 変形性ひざ関節症

いわき市泉町 変形性ひざ関節症

なぜ年齢を重ねると変形性ひざ関節症などが起こる?

・中高年の多くが膝の痛みを抱えている
膝関節には体重の3倍以上の荷重が歩行時にかかりますが、関節軟骨があることによって痛みを感じることなく滑らかに動くことができます。
しかし、年齢を重ねると共に様々な原因により軟骨が擦り減ったり、破壊されたりすることで関節炎が起こって膝が痛くなるのです。
関節軟骨の変性や破壊により起こる疾患として、最も多いと言われているのが変形性ひざ関節症で、40歳以上の5人に1人が変形性ひざ関節症になっていて、特に女性に多いという特徴があります。
この変形性ひざ関節症には、遺伝的素因にプラスして肥満やO脚変形などといった複合的な原因で起こる一次性と、膝関節の外傷や内科的代謝疾患による二次性があるのです。
しかし、変形性膝関節症の痛みが発生するメカニズムは複雑で、しっかりと治すためには痛みの原因や症状を見極めることが最も重要になります。
ちなみに、関節リウマチ・痛風・半月板損傷・特発性骨壊死症・関節鼠・脆弱性骨折など、様々な疾患も膝の痛みを引き起こすものです。
これらの疾患も加齢と共に増加するために、膝の痛みを抱えながら生活する中高年の方が多くみられるようになると考えられます。
変形性ひざ関節症の痛みは、外傷のように起こる部位が明確な鋭い痛みとは違って、膝のどこが痛いのかはっきりと判明しない鈍い痛みや不快な痛みが多いです。
また、歩行が始まった時に起こる痛みや、長時間歩行で発生する痛みがありますし、痛みの程度に波があり日によって変わるといった特徴があります。
それから痛いという部分を医師がいくら調べても、そこに異常が見つからないこともあるのです。

・痛むメカニズムは複雑
軟骨が擦り減ったり破壊されたりすることで起こる疾患ですが、軟骨に神経がないので軟骨自体が痛みを発しているわけではありません。
変形性ひざ関節症における初期の痛みは、軟骨・半月板の摩耗破片や骨棘などによる刺激で関節内を覆う滑膜に炎症が起こって、それによる侵害受容性疼痛が中心です。
しかし、発症から約1ヶ月程度経過し急性期から慢性期になる時期の陳旧期になると、神経障害性疼痛や心理的要因が重複していると考えられています。
この神経障害性疼痛というのは、痛みを伝える組織の神経系自体の損傷や疾患で起こる疼痛で、刺激に依存しない自発痛や、通常なら痛みを起こさない程度の刺激で起こる痛み、異常感覚などが含まれるのです。
陳旧期で痛みを感じるのは、痛みを感じる限界値が下がる末梢性感作、痛みシグナルの中枢への伝達が増加、受容感覚野が増加したりする中枢性感作、疼痛抑制が低下する脱抑制などが複雑に関与しています。
このように、患者一人ひとりで痛みの原因や痛みの質などが異なるため、変形性ひざ関節症を治すにあたってはその差を見極めることが重要です。

・変形性ひざ関節症を改善するには?
早期に専門医を受診することで変形性ひざ関節症の痛みは、薬物療法・装具療法・運動療法・生活指導といった保存療法でほぼ改善することができます。
非ステロイド消炎物質の内服や経皮的投与、ヒアルロン酸の関節内注入などの薬物療法は、急性炎症症状に対する療法として行われるのです。
外側楔状足底板が装具療法の中心ですが、膝装具が使用されることもあります。
また、膝を免荷しつつ大腿四頭筋力を増加させる下肢伸展挙上訓練が運動療法の中心になりますが、長期的視点からプールを利用した水中訓練も有効です。
それから、発症原因になる生活・スポーツ動作を除去しないと改善させることができないので、きわめて生活指導は重要ですし適正体重にするための運動や食事の指導も重要になります。
ただ進行している場合には保存療法で症状が改善しないことも多くて、そのような時には高位脛骨骨切り術や人工膝関節置換術といった手術が必要になるのです。

・手術をしないと治らないと言われたら
医療機関で手術をしないと治らないと言われても、できることなら手術をしないでひざの痛みを解消したいと考える方は少なくありません。
そのような方は、試しに整体院に相談したり、施術を受けたりしてみるのもひとつの選択肢です。
長年の間違った生活習慣や運動で骨盤の後傾が起こり、正しい歩行ができなくなって膝関節に負担をかけていることが痛みの要因になっていることもあります。
その為、関節のズレなど治すことにより症状が改善することもありますし、正しい姿勢や動作ができる筋肉をつくることで膝関節にかかる負担を軽減できるのです。
ただ膝関節を整えるためには全身を整えなくてはならないので、その点を考慮すると身体全体を調整することができる整体がおすすめと言えます。
歩くことは生活の質を高めるために必須なことで、歩くことで体が健康になると共に、精神的にも健康になって人生を楽しむことができるのです。
ひざが悪くなるとこれができなくなるので、ひざの痛みを軽視しないでより良い人生を楽しみましょう。

いわき市泉町 変形性ひざ関節症なら「あいみ整体院」
(健康豆知識であり内容を保証するものではありません)


お申し込みはこちら

あいみ整体院20周年特典

あいみ整体院20周年特典
※「HP見ました」とお伝えいただければ初見料2000円が無料になります

お申込みの前にご確認をお願いいたします↓

イラスト

  • ・お子様連れをご希望の場合は事前にご連絡をお願い致します
  • ・22時以降は深夜料金として追加5000円がかかります
  • ・ご予約いただいた時間より、当日お時間が前後する場合がございます
  • ・施術が始まる前に「ご希望のコース、料金のご確認」をお願い致します


電話・メールでのお問合せ

お申込みはお電話かメールにてお受けしております。

電話: 090-7560-4996

メールでのお問合せ

LINEでの予約・お問合せ

お電話はこちら

住所 〒971-8185 いわき市泉町5丁目8-21 A号室
電話番号 090-7560-4996
営業時間 10時~22時 (※電話受付は24時間対応)
定休日 年中無休
最寄駅 JR泉駅

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP

会社概要COMPANY
LINE無料最新情報LINE




MENU

MAIL

TEL
HOME