いわき市泉町 自律神経の乱れ

いわき市泉町 自律神経の乱れ

自律神経の乱れで体調に変化が起こる?

・自律神経の乱れから起こる症状
自律神経は、全身に張り巡らされている神経系のひとつで、交感神経と副交感神経に分けられます。
自分の意思とは関係なく働いている内臓や血管などの器官に分布していて、外部環境の変化に対応して内部環境を調整しているのです。
ちなみに、体を活動的な状態にするように働きかけるのが交感神経で、その逆に副交感神経は安静・休息時に活発になります。
普通は2つの神経が同時に活発になることはなくて、例えるのならシーソーのように、一方が強く働く場合にはもう一方は弱くなるのです。
しかし何らかの原因により、どちらか一方が強すぎる状態が長く継続すると、バランスが崩れて体調に変化が起こることがあります。
つまり、自律神経の交感神経と副交感神経のバランスが、とても重要なポイントになるのです。
自律神経の乱れから現れる症状としては、頭痛・耳鳴り・食欲不振・生理不順・肩こり・腰痛・息切れ・便秘や下痢、冷え・ほてり・動悸・倦怠感・口渇などといった身体症状があります。
また、イライラ・不安感・憂うつなどといった心にも症状が現れますし、これらの症状が複数重なって起こる場合もあるのです。
これらの症状は、検査をしても特に病的な異常が見つからない不定愁訴といわれて、自律神経失調症と診断されます。

・女性は自律神経が乱れやすい?
女性ホルモンは、思春期以降に女性らしい体をつくったり、周期的に月経を起こしたりするなど、女性特有の生理機能に大きく関わっているのです。
この女性ホルモンは、脳の下垂体や視床下部で分泌されていて、その下垂体や視床下部の近くに自律神経の中枢があります。
その為、女性ホルモンの分泌が不安定になると自律神経の乱れを引き起こしてしまうので、女性は自律神経が乱れやすいと言われるのです。
女性ホルモンの分泌に際立って変化が発生するのは、初潮の始まる思春期、妊娠・出産を経験する20~30歳代、そして閉経する更年期で、こうした時期は自律神経の乱れが起こりやすくなります。
また生理前になるとイライラしたり、憂うつになったりする月経前緊張症も、女性ホルモンの分泌変化による自律神経への影響で生じるとも考えられているのです。

・副交感神経の働きを高めることがポイント
本来、人間の体は昼間に活動するため交感神経が優位に働いて、夜間は体を休めるために副交感神経が優位に働くようになっているのです。
しかし現代社会では、仕事の悩みや対人関係のトラブル、育児や介護の問題など数多くのストレスにさらされています。
また夜遅くまで仕事をしたり、パソコンと向き合っていたりなど、不規則な生活習慣することで睡眠のリズムが乱れてしまいますし、自律神経のリズムも崩れてしまうのです。
それにより常に交感神経は緊張を強いられる状況下に置かれていて、この状態が継続すると自律神経の乱れを生じてしまいます。
こうした過剰なストレスや生活リズムの乱れが要因になると共に、性格も自律神経の乱れに影響するといわれているのです。
それは、必要以上に自分の感情を抑える、完璧主義、几帳面、神経質といった性格が、どうしてもストレスをためる要因として考えられているためです。
このように交感神経が強くなり副交感神経が弱まった状態になりがちなので、自律神経のバランスを整えるためには、副交感神経の働きをアップすることがポイントになります。
副交感神経をアップするためには、自分なりの対処法で気分転換を図ってストレスをためすぎないことです。
例えば、音楽鑑賞・旅行・友人とのおしゃべりなど、その方法は何でも構いません。
また緊張した場面では、必要以上に交感神経が活性化しているので、鼻から息をゆっくりと吸い込み、吸った息を口からさらにゆっくり吐き出す深い呼吸法で副交感神経を高めるのも対処法になるのです。
それから普段でも浅い呼吸になりがちなので、意識して深呼吸を心がけることをおすすめします。

・手軽にできる対策
日常生活の中でも手軽に取り入れられる対策があって、38~41℃程度のぬるめのお風呂に20~30分程度ゆっくり浸かることは、心身のリフレッシュにおすすめです。
高い温度の湯に浸かると交感神経が刺激されて逆効果になってしまうので、副交感神経を高めて眠りにもつきやすくするには、ぬるめのお風呂にゆったりと入浴しましょう。
様々なエッセンシャルオイルを用いたアロマテラピーも、心身の不調を和らげたり、ストレス解消をしたりするのに役立ちます。
ラベンダー・ベルガモット・ゼラニウムなどの香りは、特にリラックス効果が高いといわれているのでおすすめです。
こうしたエッセンシャルオイルを、入浴時に数滴入れて香りを楽しむのもリラックスにつながります。
また、規則正しい生活をする、十分な睡眠をとる、適度な運動をする、バランスの良い食事を摂取するといった規則正しい生活習慣も欠かせないことです。
特にビタミンやミネラルは不足しやすい栄養素なので、できるだけ意識して摂取するようにしましょう。

いわき市泉町 自律神経の乱れなら「あいみ整体院」
(健康豆知識であり内容を保証するものではありません)


お申し込みはこちら

お申込み前にご確認をお願いいたします

イラスト

  • ・お子様連れをご希望の場合は事前にご連絡をお願い致します
  • ・当日は混み合いますので前日までのご予約をお願い致します
  • ・ご予約いただいた時間より、当日お時間が前後する場合がございます
  • ・施術が始まる前に「ご希望のコース、料金のご確認」をお願い致します
  • ※自分で自分の身体をメンテナンスすることが一番の健康法と考えているため、タバコ、内服薬、各種サプリメントをお節介ながらご注意させていただくこともあるかと思いますm(__)m 何卒ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。


電話・メールでのお問合せ

お申込みはお電話かメールにてお受けしております。

電話: 090-7560-4996

メールでのお問合せ

LINEでの予約・お問合せ

お電話はこちら

住所 〒971-8185 いわき市泉町5丁目8-21 A号室
電話番号 090-7560-4996
営業時間 10時~22時 (※電話受付は24時間対応)
定休日 年中無休
最寄駅 JR泉駅

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP

会社概要COMPANY
LINE無料最新情報LINE




MENU

MAIL

TEL
HOME