いわき市泉町 良性発作性頭位めまい症

いわき市泉町 良性発作性頭位めまい症

良性発作性頭位めまい症はどんな病気なのか?

・良性発作性頭位めまい症とは?
耳は外耳・中耳・内耳に分けられて、一番奥にある内耳は聴覚と平衡感覚の情報を、脳に電気信号として送る働きがあります。
めまいは、体を動かしていないのに内耳から動いていると信号が送られ時などに、内耳から伝える信号と目・筋肉からの信号が一致しない時に生じるのです。
内耳の卵形嚢は垂直方向を感知する器官で、この中に炭酸カルシウムで出来た耳石があって、頭の傾きにより耳石が動くことで、傾いているという信号が脳に送られます。
また、この耳石は常に代謝していて、剥がれた細かいカスは卵形嚢に溜まるのですが、何かの要因で三半規管の中に入り込んでしまうことがあるのです。
それにより三半規管内のリンパ液の流れが誘発されて、頭が実際には動いていないのに、内耳から脳に動いているという信号が送られます。
このような内耳障害が原因で起こるめまいのひとつが良性発作性頭位めまい症で、10~20秒程度の比較的短い時間で治まるのが特徴のひとつです。

・具体的な原因
このように炭酸カルシウムからなる結晶状の耳石が剥がれ落ちて、三半規管内へ迷入することで良性発作性頭位めまい症が起こります。
ただ良性発作性頭位めまい症は、大きく分けて耳石が管内で移動する半規管結石型と、耳石がクプラに付着するクプラ結石型の2種類があるのです。
半規管結石型は、半規管内に迷入した耳石が、頭の向きを変えた後に重力で管内を移動することにより、異常なリンパ液の流れが生じてめまい症状が出現します。
しかし、耳石の動きが止まったらリンパの流れも止まるので、頭の向きを変えた後数十秒程度でめまいは治まるのです。
クプラ結石型は、リンパ液の流れを感知する神経のクプラに、耳石が付着することによりめまい症が起こります。
具体的には、耳石が付着したクプラが横向きになるような頭位をとると、クプラが重力で刺激され回転するようなめまいが発症するのです。
めまい症状は2分以上と持続時間が長いのですが、耳石が付着したクプラが縦向きになるように、仰向けの状態で少し症状のない側を向くと症状は治まります。
ちなみに、めまいの症状があるとメニエール病と考える方が多いですが、内耳障害が原因のめまいでメニエール病によるものは約20%です。
それに対して良性発作性頭位めまい症は約60%にも上るといわれています。
また、耳や脳・血圧・心臓の異常・自律神経失調などが原因で起こる様々なめまいもあるので、自己判断ではなくて正確な診断が欠かせないです。

・どのような症状がみられる?
目が回るやフワフワするなどのめまいが主な症状で、吐き気を伴うこともあります。
また、寝返りをうった時や寝ている状態から起き上がった時、急に後ろを振り向く時や急に上を向いた時など、大きく頭を動かした時に生じやすいです。
それから最も入り込みやすいのは後半規管で、人が横たわると卵形嚢よりも低くなるためで、次が外側半規管になります。
前半規管は、卵形嚢より横たわっても立っていても高い位置になるので入り込むことは稀です。
浮遊耳石の動きは、規管内を浮遊する半規管結石型と、規管内の揺れを察知するクプラに付着するクプラ結石型があって、めまいを誘発する動きやめまいの継続時間が違います。
浮遊する場合は、浮遊耳石がリンパ液に沈むまでの約10~20秒間程度でめまいが治まりますが、クプラに付着した場合は、付着した浮遊耳石はすぐに取れないので継続時間が長くなるのです。
また浮遊耳石が少し大きな塊になると、その重みでクプラがしなって揺れているという信号が送り続けられ、1日中めまいが続くことにもなります。
ちなみに、どのような人が良性発作性頭位めまい症になりやすいのかというと、デスクワーク従事者など長時間頭を動かさず同じ姿勢でいる人です。
低い枕で寝ている人や寝返りの回数が少ない人もなりやすいと考えられていますし、中高年以降の女性に多いという特徴もあります。

・予防するポイントは?
一つ一つの耳石は小さな粒ですが、剥がれた耳石が増えて塊になるとめまいなどの症状を引き起こしやすくなるのです。
つまり剥がれている量が多くなることで問題が出てくるので、良性発作性頭位めまい症を予防するポイントは、何と言っても耳石を三半規管にためないことになります。
その為に日常生活では、下側の耳の三半規管に耳石がたまりやすくなるので、同じ方向で横向きに寝ることは控えることが大事です。
また頭をよく動かすと耳石が1ヶ所に溜まりにくくなるので、就寝前と起床後に寝床で寝返り運動をしましょう。
やり方は、まず左向きで10秒間、あおむけになって10秒間、右向きで10秒間、あおむけに戻って10秒間というのを1回として、約10回程度実施するのです。
就寝時に頭を少し高くすることで、耳石が三半規管に入りにくくなるため、枕を高くしたり、上半身に傾斜をつけたりすることも予防に役立ちます。

いわき市泉町 良性発作性頭位めまい症なら「あいみ整体院」
(健康豆知識であり内容を保証するものではありません)


お申し込みはこちら

お申込み前にご確認をお願いいたします

イラスト

  • ・お子様連れをご希望の場合は事前にご連絡をお願い致します
  • ・ご予約いただいた時間より、当日お時間が前後する場合がございます
  • ・施術が始まる前に「ご希望のコース、料金のご確認」をお願い致します
  • ※自分で自分の身体をメンテナンスすることが一番の健康法と考えているため、タバコ、内服薬、各種サプリメントをお節介ながらご注意させていただくこともあるかと思いますm(__)m 何卒ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。


電話・メールでのお問合せ

お申込みはお電話かメールにてお受けしております。

電話: 090-7560-4996

メールでのお問合せ

LINEでの予約・お問合せ

お電話はこちら

住所 〒971-8185 いわき市泉町5丁目8-21 A号室
電話番号 090-7560-4996
営業時間 10時~22時 (※電話受付は24時間対応)
定休日 年中無休
最寄駅 JR泉駅

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP

会社概要COMPANY
LINE無料最新情報LINE




MENU

MAIL

TEL
HOME