いわき市泉町 更年期障害

いわき市泉町 更年期障害

人によって症状が異なる更年期障害

・更年期症状と更年期障害
性成熟期と老年期の間の移行期で、卵巣機能の減退がスタートして消失するまでの時期を更年期と言います。
一般的に更年期の年齢は閉経前後の数年間で、40代前半に迎える人もいれば、50代後半になっても迎えない女性もいて、更年期の年齢は個人差があるのです。
この更年期に、のぼせ・ほてり・めまい・全身倦怠感・不眠などの身体的な症状や、やる気のなさ・不安・憂鬱などの精神的な症状がみられて、検査を実施しても異常がないものを更年期症状といいます。
そして、これらの様々な症状が酷くなって、日常生活に支障をきたす状態になることを更年期障害と言うのです。
更年期障害を引き起こす原因は、卵巣から分泌されるエストラジオール(エストロゲン)というホルモンが、更年期を迎え卵子の数が極端に減ると共に分泌低下することです。
この急激な女性ホルモンの低下を脳が感知して、様々な適応不全を起こすことにより、更年期症状が現れると考えられています。

・人によって症状が様々
更年期障害で発生する症状は人によって様々ですが、多く見られる症状を知っておくことも大切です。
更年期によるエストロゲンの減少で自律神経が乱れて、首や肩のこりが酷くなる人も多いようで、肩こりも症状のひとつになります。
周囲からの理解が得られないのですが、何もする気が起こらない、疲れてだるい、疲れやすいといった症状も特有のものです。
また、のぼせ・ほてり・発汗などのホットフラッシュも代表的な症状のひとつと言えます。
それから、エストロゲン減少に伴う自律神経の異常で、寝付きが悪い・眠りが浅い・すぐに目が覚めてしまうといった不眠症状もあらわれるのです。
ホルモン変化が感情の起伏と深く関係していることから、ちょっとしたことで不安になったり、イライラしたりなど感情の起伏が激しくなるといった症状も起こります。
逆に気持ちがふさぎこむ、何を見ても感動できないなどのうつ状態や、不安感などが見られることもあるのです。
その他にも、頭痛・腰痛・手足のしびれ・動悸・息切れ・めまい・耳鳴り・食欲不振などがみられますし、皮膚や粘膜の乾燥・ドライマウス・尿失禁・外陰部のかゆみなども生じます。
これらの症状は更年期障害以外で発生していることも考えられて、類似するまぎらわしい症状も数多くあるのです。
中には重篤な病気に発展する恐れのある症状もあるので、安易に自己診断で更年期障害と判断することは危険と言えます。
ですから気になる症状がみられる場合には、まず医療機関で正しい診断をしてもらうことを心がけましょう。

・どのような改善方法があるのか?
更年期障害に対する改善方法としては、女性ホルモンの低下による不調なら、ホルモン補充療法や漢方薬による改善が実施されます。
ホルモン補充療法で使用されるホルモン剤にはいろいろなものがあるため、現状の症状により使い分けることができるのです。
またホルモン剤は内服薬のほかにも、皮膚に貼るパッチ剤や皮膚に塗るジェル剤などもあります。
それから腟の乾きや性交障害に対しては、ホルモン剤の腟錠や潤滑ゼリーなどが有効と言われているのです。
改善方法としてホルモン剤と漢方薬を併用して使用することもできますし、漢方薬のみで対処するケースもあります。
また、自律神経調整薬・睡眠剤・向精神薬といった薬を用いることもあるのです。
ただ、ここで忘れてはいけないのは、心的ストレスや性格的なものが更年期障害の背景にあるということで、単に薬物療法だけでは十分でないことがあると考えられます。
ですから、状況によっては薬物療法だけではなく、カウンセリングなども有効な手段になるのです。
平均寿命が80歳を超えるようになって、人生100年と言われる現在ですから、昔と比較して更年期から後の人生が長くなっています。
その意味から考えると、更年期は人生のターニングポイントであり、この時期に改めて自分の人生を見直し、今までの生活パターンをシフトさせることが必要なことです。
ですから、更年期をネガティブに捉えるのではなくて、生きがいを持って生き生きとした日々を過ごすように心がけることが大切と言えます。
また、そうしたポジティブな考えを心がけることは、日常生活に支障をきたす更年期障害の予防につながるのです。

・整体による改善
医療機関だけではなくて、整体院で更年期障害に対するカウンセリングと検査により、発生する原因と状態を把握して改善することも可能です。
整体院によって対処方法は異なりますが、関節と筋肉調整・内臓調整・自律神経調整といった3つの方法でアプローチします。
これにより、自律神経や内臓の働きが整って、体の緊張が取れホルモンバランスが整うのてす。
その結果、体調が安定して眠れるようになり疲労感が減り始めて、徐々に更年期障害の症状が緩和・改善されていきます。
更年期障害をどうにかしたいと考えているのなら、医療機関による改善と共に整体による考え方やアプローチを試して見るのもおすすめです。

いわき市泉町 更年期障害なら「あいみ整体院」
(健康豆知識であり内容を保証するものではありません)


お申し込みはこちら

お申込み前にご確認をお願いいたします

イラスト

  • ・お子様連れをご希望の場合は事前にご連絡をお願い致します
  • ・ご予約いただいた時間より、当日お時間が前後する場合がございます
  • ・施術が始まる前に「ご希望のコース、料金のご確認」をお願い致します
  • ※自分で自分の身体をメンテナンスすることが一番の健康法と考えているため、タバコ、内服薬、各種サプリメントをお節介ながらご注意させていただくこともあるかと思いますm(__)m 何卒ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。


電話・メールでのお問合せ

お申込みはお電話かメールにてお受けしております。

電話: 090-7560-4996

メールでのお問合せ

LINEでの予約・お問合せ

お電話はこちら

住所 〒971-8185 いわき市泉町5丁目8-21 A号室
電話番号 090-7560-4996
営業時間 10時~22時 (※電話受付は24時間対応)
定休日 年中無休
最寄駅 JR泉駅

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP

会社概要COMPANY
LINE無料最新情報LINE




MENU

MAIL

TEL
HOME