いわき市泉町 人間関係ストレスによる体の痛み

いわき市泉町 人間関係ストレスによる体の痛み

人間関係ストレスによる体の痛みのメカニズム

・ストレスの多くは人間関係から
職場や近隣など生活環境の中に、あなたが苦手と感じる人が一人や二人はいることでしょう。
そうした苦手意識を感じて相手と接していると人間関係は悪化していきますし、その人間関係が大きなストレスになってしまうのです。
特に職場の人間関係でストレスを感じてしまうと、それにより仕事への満足度が低下して仕事の業績にマイナスな影響を与えてしまいます。
そして、マイナスな業績が低評価につながって、さらにストレスになるといった悪循環に陥ってしまうのです。
このような人間関係のストレスは大きな弊害になるので、それを解消していく試みが必要になります。
ちなみにストレスを抱えやすい人の特徴には、完璧主義・神経が細やか・感受性豊か・NOが言えない・地位や肩書きに依存しているなどがあるのです。
この特徴に当てはまるという方は、人間関係のストレスを溜め込みやすいので十分に注意する必要があります。

・ストレスと身体の関係
人間関係のストレスによって、腹痛・倦怠感・発熱など身体に様々な症状が出るケースも少なくありません。
どうしてストレスからこのような症状が起こるのかというと、ストレスにより免疫力が低下するからです。
その結果、感染症を引き起こしやすくなったり、循環器系や消化器系に障害を与えたりすることがあります。
また、ストレスによる睡眠不足や暴飲暴食などといった生活の乱れから、生活習慣病などにつながることも多いのです。
このようにストレスは万病の元と考えられるので、ストレスを蓄積しないて心と体に与える影響を少しでも減らすことを心がけましょう。
ただ気付かないうちにストレスを受けていることもあるので、ストレス解消に日頃から努めたり、いつもとは少し違う感じがつづくようなら専門機関に相談すると良いです。
また身体症状があらわれる前に、家族や友人、専門家などに相談することをおすすめします。

・ストレスによる体の痛みのメカニズム
首こり・肩こり・腰痛など人間関係ストレスによる体の痛みには、大きく分けて交感神経を刺激する自律神経ルートと、運動神経を刺激する脳脊髄神経ルートの2つあります。
人間関係ストレスが強まると、自律神経ルートでは交感神経が興奮して血管が収縮しますし、脳脊髄神経ルートでは脳が受けたストレス情報が神経線維に伝わって筋肉を緊張させるのです。
その結果、2つのルート共に血行悪化を引き起こすし、首こり・肩こり・腰痛の要因となります。
また、こうした凝りや痛みを過剰に意識すると、交感神経が興奮し更なる血行悪化を招く恐れがあるのです。
人間関係ストレスを感じたら、しっかりと対策をしてストレスと上手に付き合っていくように心掛けましょう。
具体的な対策としては、食事を楽しむ・睡眠をしっかりとる・運動するなど生活習慣を見直すことです。
また、スポーツで気分転換したり、読書などの趣味に没頭したりしてリラックスする、喜ぶ・泣く・笑うなど思いきり感情を発散させるなどがあります。

・ストレスと腰痛
原因が特定しきれない腰痛を非特異的腰痛と言って、その中には不良姿勢や持ち上げ動作の負担が、椎間板内のズレなど腰自体の不具合をもたらす場合があります。
また仕事への不満や人間関係の問題などのストレス、痛みへの不安や恐怖といった心理的ストレスにより脳機能の不具合を起こす場合があるのです。
この心理的ストレスが脳機能の不具合を誘引して、人間関係ストレスによる体の痛みが起こります。
具体的には、睡眠障害・疲労感・頭痛、下痢・便秘・吐き気など胃腸の不調、息苦しさ・動悸などの症状が代表格です。
また人間関係ストレスによる体の痛みとして、筋肉などの血流不足を生じる肩こりや腰痛などが現れることもあります。
それから、心理的ストレスは脳機能の不具合とは別に関与して、ぎっくり腰の発生リスクを高めているともいわれているのです。
ですから、人間関係ストレスなどを抱えたまま仕事をすると椎間板への負担が高まり、腰自体の不具合による腰痛を発症するリスクが高まります。
ぎっくり腰など腰痛を予防するといった観点からも、人間関係ストレス対策が重要です。

・肩はストレスの影響を受けやすい
人間の体は強いストレスを受けると、その状況を回避するために臨戦態勢に入ります。
これは人類が生き延びるために構築したシステムのひとつで、平和な現代においても体の反応として残っているのです。
この反応をもたらしているのは、自分の意思とは関係なく働いて体をコントロールしている自律神経で、自律神経には交感神経と副交感神経の2種類があります。
そして、この交感神経と副交感神経はシーソーのような関係でバランスをとっているのです。
しかし、ストレスで危機的状況になると交感神経が優位になって、血管が収縮すると共に運動神経も興奮して筋肉の緊張が起こります。
特に肩はストレスの影響を受けやすく、肩こりといった症状として現れるのです。
腰痛や肩こりといった人間関係ストレスによる体の痛みを改善するためにも、発症するメカニズムを理解して対処する必要があります。

いわき市泉町 人間関係ストレスによる体の痛みなら「あいみ整体院」
(健康豆知識であり内容を保証するものではありません)


お申し込みはこちら

お申込み前にご確認をお願いいたします

イラスト

  • ・お子様連れをご希望の場合は事前にご連絡をお願い致します
  • ・ご予約いただいた時間より、当日お時間が前後する場合がございます
  • ・施術が始まる前に「ご希望のコース、料金のご確認」をお願い致します
  • ※自分で自分の身体をメンテナンスすることが一番の健康法と考えているため、タバコ、内服薬、各種サプリメントをお節介ながらご注意させていただくこともあるかと思いますm(__)m 何卒ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。


電話・メールでのお問合せ

お申込みはお電話かメールにてお受けしております。

電話: 090-7560-4996

メールでのお問合せ

LINEでの予約・お問合せ

お電話はこちら

住所 〒971-8185 いわき市泉町5丁目8-21 A号室
電話番号 090-7560-4996
営業時間 10時~22時 (※電話受付は24時間対応)
定休日 年中無休
最寄駅 JR泉駅

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP

会社概要COMPANY
LINE無料最新情報LINE




MENU

MAIL

TEL
HOME