いわき市泉町 背中痛

いわき市泉町 背中痛

どうして背中痛が起こってしまうのか?

・なぜ背中痛に?
背中痛が起こってしまう原因は、その状態により違ってきます。
重たい物を日常的に持ち上げたり、仕事などで前かがみの姿勢をとったりすると背筋に負荷がかかるのです。
また背中の筋肉が弱い人は、姿勢を維持するだけでも筋肉が疲労してしまいます。
このように、継続して背中の筋肉を過度に使用すると、筋肉の疲労で痛みが発生するのです。
目の酷使で起こる眼精疲労により前頸部にこりが発生して、背中の痛みにつながってしまう人もいますし、肩こりや腰痛から背中痛を招くことがあります。
加齢で著しく背筋の柔軟性が低下することで筋肉の収縮が進行し、背中の表面が硬くなり毛細血管が圧迫されて酸素供給が滞ると痛みが継続するようになるのです。
また、内臓に疾患がある人は、発熱や腹痛などの症状と共に背中痛が起こることがあります。
骨格に歪みやズレがある場合にも、背中の筋肉が疲弊して痛みを生じてしまうことがあるのです。

・重大な疾患に繋がっているかも?
ひとことで背中痛と言っても、肩甲骨周辺やみぞおち周りの背中側など、痛みを感じる場所は広範囲に及びます。
ただ、背中痛みはこりや筋肉痛などから起こるものが多いので、ほとんど気にしなくてよいのです。
しかし、脊椎や内臓の疾患で発生するものなど、重大な疾患につながっている可能性もあります。
背中痛を伴う具体的な疾患としては、椎間板ヘルニア・外傷性頚部症候群・変形性脊椎症・骨粗しょう症があるのです。
また、急性腎盂腎炎・帯状疱疹・腎結石・尿管結石・胆石症・狭心症・心筋梗塞・がんなどもあるのです。
なので、患部が腫れて熱を持ち痛みが継続する場合や、腰や足にしびれを伴う時、首や肩が痛むケースなどでは、早めに医療機関で診察を受けましょう。
胸の痛みや腹痛が背中の痛みについては、内科・婦人科・泌尿器科などの疾患が隠れている可能性があるので、一度医療機関を受診すると良いです。

・自宅での対処法
同じ姿勢を長時間続けることにより起こる背中痛は、日常生活の改善により解消できることは少なくありません。
例えば、前屈みになる姿勢で長時間調理台やアイロン台などを用いるケースでは、前屈みにならないように適した高さに調節する工夫をすると良いです。
またパソコンを長時間使用する際には、画面との距離やキーボードの位置、椅子に座る姿勢などを調節して、体への負担が軽減するようにしましょう。
それから、一定時間ごとに簡単なストレッチで筋肉の緊張をほぐすこともおすすめです。
肩から背中の筋肉を日頃から鍛える運動を日常的に心がけることも大切になります。
過度な運動などにより急激な痛みを背中感じる時は、冷却パック・エアゾール剤・パップ剤などを利用して、痛みのある部分を冷やすと良いです。
痛みが軽減してきたら血行の回復を促進するために、蒸しタオルや使い捨てカイロなど利用して温めたり、ぬるめのお湯にゆっくりと浸かったりして温めましょう。
やさしい刺激のマッサージを受けて、血行を改善することも回復を促す効果があるのです。
ただ、痛みを感じるマッサージは筋肉に対してよけいな緊張や局所的な疲労を与えるので、さする、軽く押す、もむなど軽度な刺激にとどめましょう。
市販薬を使用するのもひとつの選択肢で、背中のこりで炎症や痛みがある場合には、鎮痛消炎成分が配合された外用鎮痛消炎薬を用いると良いです。
鎮痛消炎薬を服用したり、ビタミンが配合された薬を服用したりすることも、背中のこりや痛みに効果があります。

・背中痛はこんな方法で改善される?
軽度の痛みを背中に感じる場合は、先に触れたよう背中に負担を与えるような姿勢や動作を避けると共に、シップを貼るなど薬を用いることで痛みが軽減します。
また背中痛が慢性化しないように、日常生活を見直したり、筋肉に負担がかからない運動やストレッチをしたりして、背筋の強化を心がけることで改善できるのです。
それから、早く治したいと焦ることがストレスになって痛みが悪化することもあるので、メンタル面の意識を変えることも大切になります。
ただ、病院を受診しても原因不明と言われるケースや、慢性的な背中の痛みに悩まされる場合もあるのです。
そのような時には、整体院に相談して施術を受けてみるといった方法も、ひとつの選択肢として考えられます。
どのような状態で背中に痛みを感じるのかなどを調べて根本的な原因を特定し、その痛みの根本的な原因の改善を行うのです。
例えば、根本的な原因が不良姿勢の継続による背中への負担なら、施術を行い改善していきます。
また、自律神経失調症の人やうつ病の人は背中の筋肉が固い傾向がみられるのです。
このような場合、整体では痛みやこりを和らげる施術と共に、自律神経を整える施術なども実施します。
背中痛がひどくなると痛みによる不快感だけではなく、様々な不調につながるケースがあるので、様々な対処方法や整体によるアプローチなどで改善を心かけましょう。

いわき市泉町 背中痛なら「あいみ整体院」
(健康豆知識であり内容を保証するものではありません)


お申し込みはこちら

お申込み前にご確認をお願いいたします

イラスト

  • ・お子様連れをご希望の場合は事前にご連絡をお願い致します
  • ・ご予約いただいた時間より、当日お時間が遅れる場合がございます
  • ・施術が始まる前に「ご希望のコース、料金のご確認」をお願い致します
  • ※自分で自分の身体をメンテナンスすることが一番の健康法と考えているため、タバコ、内服薬、各種サプリメントをお節介ながらご注意させていただくこともあるかと思いますm(__)m なにぶんお喋りな性格で申し訳ありませんが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。


電話・メール・LINEでのお問合せ

お申込みはお電話、メールまたはLINEにてお受けしております。

電話: 090-7560-4996

メールでのお問合せ

LINEでの予約・お問合せ

店舗情報

住所 〒971-8185 いわき市泉町5丁目8-21 A号室
電話番号 090-7560-4996
営業時間 10時~22時 (※電話受付は24時間対応)
定休日 年中無休
最寄駅 JR泉駅より徒歩10分

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP

会社概要COMPANY

LINE無料最新情報LINE




MENU

MAIL

TEL
HOME