ブログ記事一覧

いわき市 膝蓋大腿関節症の原因

2017-06-25 [記事URL]

膝蓋大腿関節症は、膝の痛みを引き起こす可能性のある障害です。

【膝蓋大腿関節症とは】

膝の痛み以外に、次のような不調を感じている方は、膝蓋大腿関節症を疑うといいでしょう。

・膝皿の上が痛い
・膝皿が大きく動くような違和感がある
・膝が腫れている
・膝がうごかしにくい、つっぱている感じがする

膝蓋大腿関節症の初期の段階では、膝を動かすと痛みを感じますが、しばらく安静にすると次第に痛みが和らぐのが特徴です。
ただ、進行すると、回復までに時間がかかったり、いくら休んでも痛みが取れない、安静時でも痛むようになります。

また、膝皿の脱臼を伴うと、皿がずれているような不安定感を感じるようになります。
ただし、膝蓋大腿関節症と症状が似ている障害に、膝蓋軟骨軟化症、膝蓋骨不安定症などがあります。

症状によって、対処や治療の方法が異なりますので、詳しい検査を受けるのがお勧めです。

・膝蓋軟骨軟化症

膝蓋大腿関節症と同様、膝周辺に痛みを伴い、膝を動かすとゴリゴリと音がなることもあります。
皿がひっかかっているような違和感を感じたり、膝の曲げ伸ばしが思うようにできないのが特徴。

・膝蓋骨不安定症

膝蓋大腿関節症と同様、膝周辺に痛みを伴い、膝皿の膝蓋骨がはずれ、腫れや激痛を生じる。

【膝蓋大腿関節症の原因は?】

膝は、太ももの骨(大腿骨)と膝から下の骨(脛骨)から構成される「大腿脛骨関節」と、膝蓋骨(ひざの皿)と大腿骨からなる「膝蓋大腿関節」の2からなります。
膝蓋大腿関節症になるのは、膝蓋大腿関節で、炎症によって痛みが伴います。

骨の間には、弾力性の軟骨がありますが、それが磨り減ると、骨同士が直接ぶつかり、棘のような形になったり、そのかけらがこぼれ、周辺の組織を刺激し、炎症となります。

また骨が棘のようになった「骨棘」は、先が針のように鋭いため、神経を刺激し、激痛となることもあります。
加齢や膝の酷使によって関節が変形したもの「変形性膝関節症」が膝蓋大腿関節に発症したものが、膝蓋大腿関節症です。

原因は、加齢による組織の老化、さらには、長年膝に負担をかけるなど酷使したことが要因です。
その他にも脱臼などの外傷によっても生じる事があります。

女性の場合、女性ホルモンの影響をうけ、膝関節がゆるくなるタイミングで発症することもあるので、成長期、思春期、妊娠中や産後、閉経前後に注意が必要です。

【膝蓋大腿関節症の治療や予防について】

すでに痛みを伴っている場合は、膝に負担をかけないよう患部を固定し、安定を保ちます。
場合によっては、温熱療法やお薬での治療も実施。

それでも痛みが軽減しない場合は、整体や整骨院の整復で対応することも出来ますが、担当医師に相談した上でご利用ください。
また、組織の老化で膝蓋大腿関節症のリスクを回避するためにも、周辺の筋力アップが必要です。

太ももの筋肉「大腿四頭筋膝(ハムストリング)」を含む、筋トレが最適。
お勧めは、スクワットです。

胸を張り、背中をややそらせて、やや上を見る姿勢を取ります。
そのままゆっくりとしゃがみ、つま先より膝が前に出ないように注意してください。

この姿勢で、上下に体をゆっくりと動かします。
20回の2セット繰り返します。

姿勢を崩さないように行なうのがポイントです。

いわき市 膝蓋大腿関節症の原因なら、「あいみ整体院」にお任せください。


いわき市 肉離れと筋肉痛

2017-06-21 [記事URL]

肉離れとは、どのような症状なのか。
そして、その時どのように対処したらいいのか紹介します。

【肉離れとは】

肉離れとは、ジャンプにストップ、などの急な動作で、筋肉が収縮される結果、筋繊維という筋肉を構成する細胞の一部が損傷する状態です。
筋肉の一部や筋膜だ断裂する状態を「筋損傷」「筋膜損傷」といい、これを肉離れと呼びます。

スポーツの最中に起こりやすく、特に全速力で走ったり、急に動きを止める、などの動作で起こりやすいことからサッカーやバスケット、陸上などの競技で発生のリスクが高まります。

肉離れは、太ももの裏側や前面、側やふくらはぎなどで発生しますが、若年層の場合太ももの肉離れの発症が多いのが特徴です。

【肉離れと筋肉痛って違うの?】

運動後、数時間から翌日以降に起こるのが筋肉痛で、しばらく安静にするとおよそ3日から1週間程度で回復します。
一方、痛みが激しく、動かせない場合は、肉離れなどを疑いましょう。

ただし、骨折の可能性も高いため、自己判断せず、詳しい検査が必要です。
肉離れの特徴としては、その瞬間、太ももあたりから「ブチッ」という断裂音がする事が多く、筋肉が切れたなどの感覚がはっきり自覚できることもあります。

全ての肉離れで見られる症状ではありませんが、筋肉の断裂状態が、見た目で分かる場合もあります。
損傷した場所は、腫れがひどく、強い痛みで動かすことなどができません。

【どのように対処したらいいの?】

肉離れになってしまったら、スポーツにおける基本の応急処置を取りましょう。
それは、RICEです。

Rは、安静、Iは、冷却、Cは圧迫、Eは挙上です。
体を無理に動かさず安静にし、患部を冷やすのがポイント。

冷やすことで痛みが少しずつ緩和します。
また心臓よりも高く持ち上げること症状の進行が抑えられます。

肉離れは、1日から2日ほどは、アイシングで対応し、専用の包帯等で圧迫固定しましょう。
痛みが少しずつ緩和されたら、今度は、損傷部分を温めます。

温めることで、回復のスピードが速くなりますが、この段階で、正しい処置を受けるため、整体、整骨院や整形外科を受診しましょう。
一般的に、断裂した筋肉や筋膜は、2ヶ月ほどで、元の状態に戻りますが、正しく治療をうけなければ、再発する恐れもあります。

【肉離れの予防は?】

肉離れに限らず、運動中のケガなどを予防するには、入念なウォーミングアップが最適。
全身の筋肉を丁寧に入念に動かし、柔軟性を高めましょう。

またストレッチやウォーミングアップによって、体が適度に温まるので、怪我のリスクが軽減されます。
運動後も同じように、丁寧にマッサージやストレッチを取り入れてください。

さらに、疲労を持ち越さないよう、入浴などで疲労回復も心がけましょう。
その他にも姿勢が悪かったり、体に歪みが生じていると運動時のフォームが悪く、身体の一部分に負荷がかかりやすいため、肉離れのリスクが高まります。

不良姿勢や身体の歪みが気になる場合は、早めに整体や整骨院で矯正し、正しいフォームで運動できるように整えてださい。

いわき市 肉離れと筋肉痛なら、「あいみ整体院」にお任せください。


いわき市 しっかり整体コース

2017-06-20 [記事URL]

奈津美様
腰が楽になりました。
今度はしっかりコースでやりたいです。


いわき市 施術と話のバランスがいい整体師

2017-06-16 [記事URL]


岡部様
施術とともにお話が楽しくリラックスできました。
ありがとうございます。
またお世話になります。


いわき市  頭痛のタイプ

2017-06-11 [記事URL]

頭痛には、日常生活の見直しだけで改善するものから、すぐに受診しないと大変危険なものまで色々なタイプがあります。
そのため、自分の症状がどのタイプの頭痛なのかを見極める事が大事です。

また、少しでも「おかしいな?」と思ったら、安易に判断せず、すぐお近くの病院を受診しましょう。

【頭痛のタイプについて】

タイプ1は、風邪や二日酔いなどが原因の頭痛で、原因が解消されれば、自然と治るため、深刻になる必要はありません。
タイプ2は、慢性的な頭痛で、病院で検査をしても原因が見付からず、繰り返し起こるのが特徴です。

頭痛全体の8割以上がこのタイプで、片頭痛、緊張型頭痛、群発頭痛の3つに区分されます。

・片頭痛

文字通り、あまたの片側だけに痛みが発生するのが特徴。
ただし、場合によっては、両方のこめかみから目周辺にかけて痛みを伴うこともあります。

痛みの特徴としては、脈を打つようにズキンズキンといった症状で、痛みが現れると長い人で2日ほど続く事もあります。
回数については、月1回から2回程度。

多いと週に1,2回の頻度で発生します。
体を動かしたり、何かに集中すると痛みが増幅するため、安静にするのがお勧め。

また前兆症状として、目の前がチカチカしたり、光に反応するなどの特徴もあるため、頭痛が起こる状況をできるだけ作らないのも片頭痛対策の一つとなります。
片頭痛は、安静にすると痛みがウソのように消えてしまいます。

そのため、市販薬だけでコントロールすることもできますが、痛みの回数があまりにも多い、お薬が年々効かない気がする、ほかの症状がある、寝込んでしまうほとの強い痛みを感じる、という場合は、自己判断で症状を悪化させる危険性も高いため、早めに病院を受診しましょう。

・緊張性頭痛

慢性頭痛でもっとも多いのが緊張性頭痛タイプです。
不良姿勢やストレス、過度の疲労等が原因になるため、働き盛りの方、育児や家事に奮闘している方など幅広い年齢層で発生します。

症状は、頭の周りをぎゅぎゅっと締め付けられているような痛みが30分から1時間、長い人では、1週間以上続く事もあります。
頭痛と同時に、肩こりや首の痛み、吐き気やめまい、ふらつき、倦怠感なども見られます。

ただし、寝込んでしまうほどの痛みではないため、市販薬でコントロールしながら体を動かす事は可能。
さらに、ストレッチやマッサージ、体を温めるなどの方法で、症状は次第に緩和します。

緊張性頭痛は、筋肉のコリや血行不良等が原因です。
そのため長時間同じ姿勢で作業を続けたり、細かい作業で目を酷使したりするライフスタイルにある方に発症のリスクが高まります。

さらに、ストレスを抱えたり、疲労の蓄積でも血行不良による筋肉のコリを誘発するため、緊張性頭痛になりやすい傾向といえます。
対処法としては、筋肉のコリをほぐすためのストレッチ、マッサージや入浴等が最適。

整体院や整骨院などプロの施術を定期的に利用することで、より高い対処法が期待できます。
また不良姿勢等が改善されると緊張性頭痛へのリスクが軽減できるでしょう。

また日頃から適度な運動を心がけ、良質で柔軟な筋肉を鍛えるのもお勧めです。

・群発性頭痛

20代から40代の男性に多く、原因ははっきりしていません。
目がえぐられるような痛みであまりの痛みにじっとしていられないのが特徴。

1ヶ月から2ヶ月の間に集中的に発生し、同じ時刻に起こるのも特徴的。
目の充血や涙、鼻水などの症状も伴います。

アルコールや喫煙などが誘発するとも言われていますが、頭部の血管の拡張が何かしら関係しているのが現状。
一度詳しい検査を受け、薬物療法等を検討するのが最適です。

上記以外の頭痛で、痛みがいつもとは違う、吐き気やめまいも伴う、体が動かせないなどの場合は、別の病気を疑いましょう。
その場合、一刻を争うので、早めにお近くの病院を受診してください。

いわき市  頭痛のタイプなら、「あいみ整体院」にお任せください。


いわき市 首と頭の整体ほぐし

2017-06-01 [記事URL]

武藤様
首と頭をほぐしていただき、気持ちよさを感じた。
おなか回りは痛かった場所もあったが、これからほぐしていこうと思いました。


いわき市 骨盤矯正の方法

2017-06-01 [記事URL]

さまざまなダイエット法や美容法が紹介されていますが、中でも特に人気なのが、「骨盤矯正」です。
骨盤矯正とは、日々少しずつ歪む骨盤を本来の位置に戻すことで、正常な機能を取り戻し、太りにくく、痩せやすい体へ改善する事が期待される方法です。

ダイエットや美容以外にも、妊娠中のママの腰痛や股関節痛、産後のダイエット、肩こりや頭痛などの諸症状ケア効果も高い事から、幅広い年齢層に支持されています。

【骨盤矯正の方法は?】

骨盤矯正は、骨のスペシャリストである、整骨院、整体院等の施術士、柔道整復師による施術が有効です。
ゆがみの状態によって、施術期間や方法については、個々で異なりますが、セルフケアとは比較にならないほどのスピーディーかつ、効果的な骨盤矯正が期待できます。

またプロの骨盤矯正を受けることで、得られるメリットは、たくさんあります。
骨盤の歪みによる圧迫を取り除くことで、血管やリンパ、その他の機能が正常に稼動し始めます。

すると、血行促進、リンパの促進で、冷え性対策やデトックス効果が得られるでしょう。
その他生殖機能の活性化によるホルモンバランスの正常な調整、代謝機能促進による美肌効果、新陳代謝活性化による脂肪燃焼効果など、美容面から健康面までありとあらゆる嬉しい効果が実感できます。

整体や整骨院の施術方法もとても優しいのが特徴で、手技をメインに、体全体の筋肉をほぐしながら、骨盤の歪みを少しずつ調整します。
施術中は、心地よい感覚で、寝てしまう方も多いほどです。

なので、整体や整骨院をはじめて利用する方でも安心です。
最近の整骨院、整体院は、出張サービスを実施したりと、以前よりも利用しやすくなっています。

ただ、それでも、なかなか利用できない、という場合に限り、セルフケアで骨盤矯正を試してみるといいでしょう。

【自宅でも出来る骨盤矯正って?】

整体師や柔道整復師の技術に比べるとかなり効果は落ちますが、毎日コツコツと続けることで、症状の悪化を防いだり、予防効果は期待できます。
またプロの施術効果をより長く持たせるためにも、セルフケアは有効なので、結果がなかなかでないからと落ち込まず、少しずつ取り入れてみてください。

方法はすごく簡単です。
まず、正しい姿勢を体に覚えさせることで、骨盤矯正の効果を実感しやすい状態にしましょう。

壁に背中をつけ、姿勢を正しくします。
その時、頭、肩甲骨、ヒップ、かかと、を壁につけてください。

万が一、一つでもつかない部分がある場合は、すでにどこかしらの歪みが生じている証拠です。
顎を引き、目線をやや遠くにおいて、姿勢を正しくしましょう。

この姿勢こそが、本来の正しい形です。
その状態を15秒から20秒キープするだけで、骨盤矯正の効果を高める事ができます。

1日3回実施し、壁につけなくてもこの姿勢を保てるように意識してください。
正しい姿勢を体にインプットしたら、今度は、骨盤周辺の筋肉を鍛えましょう。

まっすぐに立ち、膝の間に電話帳、もしくはタオルを挟みます。
挟んだものを落とさないよう骨盤やヒップ、内太ももに力を入れます。

1分キープの繰り返し3回行います。
この方法は、立ったままでも、座ったままでもできるので、仕事や家事の合間に取り入れましょう。

上記2つの方法を1日最低でも2回から3回実施し、骨盤矯正の効果を得られやすい体にしてください。
続ける事が大事ですよ。

いわき市 骨盤矯正の方法なら、「あいみ整体院」にお任せください。


いわき市 腰痛の原因

2017-05-26 [記事URL]

腰が痛い、と感じると、その原因が腰だけにあると思っている方が多いようです。
しかし、何をやっても治らない腰痛は、実は骨盤の歪みや背骨の歪み、歩き方や血流の悪さなどが原因として考えられます。

そこで、今回は、色々な方法を試したけど、一向に改善されない「腰痛」についてまとめてみます。
すぐにできる対策なども紹介しますので、参考にしてください。

【腰痛の原因は、腰以外の場所にある?】

病院に長く通っているのに、なかなか改善できない。
明らかに腰に痛みを感じるのに、「特に、異常はありませんね」なんて、診断されてしまう腰痛の原因は、腰以外の場所にある、と考えるといいでしょう。

腰、といっても、分断され、単独で機能しているわけではありません。
腰を動かすには、背骨や骨盤、足や血管にリンパなどあらゆる機能も同時に動かすため、その部分に何かしらの異常があって、結果、腰痛として症状が現れている可能性も十分考えられます。

そのため、まずは、どの部分に腰痛の原因があるのかを判断する事が解決への近道です。
整体や整骨院では、体全体に直接手でふれて、腰痛の原因を詳しく調べます。

特に多いのが、不良姿勢と血行不良が原因となる腰痛です。

【原因1・不良姿勢】

猫背や出っ張ったお腹、丸まった背中や反り腰など、不良姿勢は、体を支える骨盤や背骨を歪ませてしまい、腰のS字カーブの形成を崩してしまいます。
私たちの背中にあるS字カーブは、上半身の重さを均等に分散したり、下半身からの衝撃を緩やかに受け止めるなど、大事な機能を持ちます。

そのS字カーブがなくなってしまいと、上半身と下半身を繋ぐ腰にダイレクトに負担がかかり腰痛を発症します。
だからこそ、まずは、不良姿勢を改善する背骨の歪み矯正や、骨盤の歪み矯正を行ないましょう。

不良姿勢改善、歪み矯正は、整骨院、整体院の得意分野です。
たった1回の施術で、目に見えて歪みを矯正できる場合もありますが、状態によっては、長く時間がかかる場合もありますので、早めに矯正を受けるようにしましょう。

また自宅でもできる不良姿勢改善方法を取り入れると、より早く正しい姿勢を作り、腰痛改善が期待できます。
その方法とは、「正座」です。

鏡の前で正座しましょう。
姿勢をまっすぐにして、肩のラインが横にまっすぐになるよう意識してください。

おへその辺りと背中の筋肉にギュッと力を入れて、30秒キープするだけです。

【原因2血行不良】

血液は、身体の隅々に栄養と新鮮な酸素を届け、老廃物を回収して排出する、という働きがあります。
腰の曲げ伸ばしに不可欠な筋肉にも栄養と酸素を届け、柔らかく質の良い筋肉の状態を維持しています。

しかし、血液の流れが悪くなると、途端に筋肉が硬くなり、十分な腰の曲げ伸ばしが出来なくなります。
この状態が長く続くと、腰痛を発症します。

つまり、血行不良が改善できれば、腰痛改善へ一歩近づけるというわけです。
対処法は、体を冷やさない、適度に体を動かす、マッサージをするなどがあります。

中でも、適度に体を動かす1日30分ほどのウォーキングや、半身浴などはお勧めです。
いずれも、すぐにできる腰痛対策なので、早速取り入れてください。

いわき市 腰痛の原因なら、「あいみ整体院」にお任せください。


いわき市 骨盤に意識する

2017-05-20 [記事URL]

暁洋様
自分の意識では感じ取れないところまで動かして少し体が楽になりました。
これから骨盤をしっかり治して、スポーツなどに積極的に行っていきたいと思います。


つくば市 おすすめのヨガ教室

2017-05-17 [記事URL]

つくば市 おすすめのヨガ教室

ヨガには非常に様々な効果を実感することができます。
若い人から年配の方まで幅広く人気を集めているヨガは、運動と比べると特に足腰に負担をかける事はありませんので、無理なく取り入れる事ができます。

ヨガを始める人の理由の一つにダイエットや肩こり等を改善するためだという人も多いようです。
足腰に異常がある人の場合は、ウォーキングやジョギング等の運動は、逆に関節を痛めてしまう可能性もありますので、ヨガは非常にオススメです。

また一度脳梗塞などの重篤な症状を引き起こしてしまった人の、その後の改善や予防にもヨガは効果が高いと言われています。
その他にも、仕事や日常生活におけるストレス、生活習慣病による肥満、便秘や更年期障害によるうつ病、リウマチや血圧の異常、などなど様々な症状を改善したというケースもあります。
ゆったりとした動きの中に、呼吸法を取り入れることで、心身ともにリラックスした状態で、健康的な体を作る事ができます。

ヨガの効果としては美容や健康といったものが印象深いと思いますが、本来ヨガは、心身の安定はにあるといいます。
心の健康を第一に考えられたもので、呼吸や瞑想といったものもヨガを行う上で、重要な事になります。
呼吸が乱れると自然と心の安定を保つことができなくなりますので、それにより自律神経の乱れが生じ、ストレスを感じる体質になってしまいます。

ですから心の乱れをコントロール出来るようにするためにもまず呼吸をコントロールできなければいけないと考えられています。
ヨガを行うことで集中力も高まりますので、健康維持にヨガを取り入れてみましょう。
ヨガ教室などに通わなくても、最近ではネットでヨガの基本的なポーズや呼吸の仕方を掲載しているサイトや動画がありますので、無料で利用できる方法で自宅で行なってみるといいでしょう。

ちなみに私の知り合いで、茨城県つくば市でヨガ教室をされている方がおります。全米ヨガアライアンスRYT200の資格をお持ちなので、ティーチングスキルも本格的です。茨城県つくば市でヨガに興味のある方はお問い合わせしてみてくださいね。


いわき市あいみ整体 16周年記念ホームページ限定特典

ホームページをご覧のあなたへ特別なご案内

あいみ整体16周年記念特典

※上記特典をご希望の場合はお電話または口頭でお伝えいただければ幸いです。

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

お申込みはお電話かメールにてお受けしております。

電話: 090-7560-4996

メールでのお問合せ

LINEでの予約・お問合せ

※お子様連れをご希望の場合は事前にご連絡をお願い致します。
場合によってはご遠慮させて頂く場合がございます。

※20時以降は深夜料金として追加4000円を頂きます。

いわき市の出張整体「あいみ整体院」へのお電話はこちら

住所 〒971-8185 いわき市泉町5丁目8-21 A号室
電話番号 090-7560-4996
営業時間 11時~20時 (※電話受付は24時間対応)
定休日 年中無休
最寄駅 JR泉駅

PAGE TOP



いわき市 出張整体なら女性人気No1の
「あいみ整体院」

住所:〒971-8185
いわき市泉町5丁目8-21 A号室

090-7560-4996




MENU

MAIL

TEL
HOME