いわき市 TFCC損傷になる

いわき市 TFCC損傷になる

2017-12-18

【TFCC損傷の原因と症状】
TFCC損傷は、小指側の手首が傷んでしまう、面倒な痛みですよね。
治ったかなと思ったらまたなってしまい、その繰り返しで困っている人もいるのではないでしょうか。

TFCC損傷は手首を多く使うスポーツをする人に多く、テニスやバドミントンなどラケットスポーツをする人に多く見受けられます。
以下のような原因で、TFCC損傷になってしまうと言われています。

・転んで手を着いた時
・手首をひねってしまった時
・テニスやバドミントンなどラケットを使った時に手首にねじれを起こした時
・バスケットやバレーボールでボールを投げた時のはじき返しを多く受けた時
・手首を使い過ぎた時
・産後の赤ちゃんの抱き過ぎで手首を痛めた時

TFCC損傷の痛みは、手首の小指側の部分がうずくような痛みが発生します。
ひどい状態になってしまうと、腫れてしまうこともあります。
腱鞘炎と間違われてしまうのですが、小指側の手首が痛い場合はTFCC損傷になります。

以下のような場合は、TFCC損傷の恐れがあります。

・手首の小指側が痛い
・手首を反らすと痛みが出る
・手をついて立ち上がる時に小指側が痛くなる

このような症状が起きたら、ほぼ間違いなくTFCC損傷といえます。

【TFCC損傷の改善方法】
TFCC損傷は、手術をしなくても改善ができます。
どのような改善方法があるのか、ご紹介していきます。

・安静
手を動かさなくてもOKであれば、安静にさせることが1番の改善方法です。
安静を上手くキープさせることで、痛みが治まっていきます。
ただし、手を全く動かさないで生活をしていくというのは、想像以上に難しいことです。

・サポーターで固定する
より高い安静にする為には、サポーターで固定すると良いでしょう。
見た目がゴツくなってしまいますが、患部を動かさず済むのでオススメです。

・鎮痛処置を行う
冷湿布や消炎鎮痛薬を使って、痛みと炎症を抑える方法です。
一般的な冷湿布でいいので、貼って冷やすことで痛みが治まっていきます。
痛みがひどい場合は、消炎鎮痛剤を使って痛みを治めるといいでしょう。
ただし、消炎鎮痛剤は処方が必要なので、お医者さんにかかって処方してもらわないといけません。

・前腕の筋肉をほぐす
前腕の筋肉のコリをほぐすことで、手首の痛みを緩和させることができます。
前腕の中に押すとコリコリする部分があるので、その周りをほぐすと楽になっていきますよ。
潰す様に押して、ゴリゴリと刺激を与えてあげると簡単にほぐすことができます。
前腕の血流も良くなっていくので、TFCC損傷の状態が緩和していきます。

・注射
痛みがひどく治まらない場合は、病院でステロイドなどの注射をしてもらうことで、痛みを治めることができます。

いかがでしたでしょうか。
近年はパソコン作業の人が多くなったせいか、TFCC損傷になる人が多くなってきました。
痛いな、治らないなと思ったら、セルフケアで痛みを改善してみましょう。
どうしても治らない場合は、病院でお医者さんに相談をしてみましょう。

いわき市 TFCC損傷になるなら、「あいみ整体院」にお任せください。


16周年記念ホームページ限定特典

ホームページをご覧のあなたへ特別なご案内

16周年記念特典

※上記特典をご希望の場合はお電話または口頭でお伝えいただければ幸いです。

お申し込みはこちら

【重要】お申込みの前にご確認をお願いいたします↓

イラスト

  • ・お子様連れをご希望の場合は事前にご連絡をお願い致します。場合によってはご遠慮させて頂く場合がございます
  • ・20時以降は深夜料金として追加4000円を頂きます
  • ・ご予約いただいた時間よりお時間が前後する場合がございます
  • ・施術が始まる前に「ご希望のコース、料金のご確認」をお願い致します


電話・メールでのお問合せ

お申込みはお電話かメールにてお受けしております。

電話: 090-7560-4996

メールでのお問合せ

LINEでの予約・お問合せ

お電話はこちら

住所 〒971-8185 いわき市泉町5丁目8-21 A号室
電話番号 090-7560-4996
営業時間 11時~20時 (※電話受付は24時間対応)
定休日 年中無休
最寄駅 JR泉駅

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP




MENU

MAIL

TEL
HOME