首痛その原因と解消法

首痛その原因と解消法

2014-07-02

首痛は、全体のおよそ7割以上の方が一度は経験するといわれるほど、ポピュラーな症状です。
人間である以上、首痛は避けて通ることのできない痛みだという方もいますが、その原因と対処法を覚え、首痛のない快適な生活が送れるようにしましょう。

【首にかかる大きな負担とは】

およそ6キロから8キロもあると言われる頭を支えているのが、首です。
首は、複数の骨から構成されており、上下左右、そしてある程度の回転に対応するなど複雑な動きをコントロールしています。
重い頭を支えつつ、細かい動きをすることだけでも首にはかなりの負担が日々かかっているといっても過言ではありません。
それに加えて、加齢によって、首の筋肉の質が悪くなったり、運動不足が原因で、動きが悪くなると次第に頭を支えることが難しく首痛となって辛い症状を発症するのです。
首痛を改善するためには、適度な運動と、加齢にまけない強い筋肉を作ることが重要です。
ただ、これ以外にも加齢により、頚椎が老化。
頚椎の老化に加え、首の動きをスムーズにしている椎間板と呼ばれるクッションも擦り減ってしまう為、慢性的な痛みとなって症状が現れます。
また頚椎の中央部分には神経の幹となる、脊髄がと追っており、腕や肩へつながっています。
頚椎の劣化、老化は、首痛だけでなく、肩こり、手足のしびれ、排尿障害、歩行障害といった大きなトラブルへと発展することもありますので、単なる首痛と捉えず、症状が軽いうちに対処するようにしましょう。
軽度の首痛であれば、お近くの整体院の施術によって改善できますが、今すぐ通うことが出来ない方は、その間、様々な方法で、首痛を引き起こさないように取組んでください。

【適度な運動とリラックスによる対策】

首痛は先にも述べたように首の筋肉や腱、頚椎の劣化、老化によって引き起こされます。
それを予防するには、適度な運動で質がよく、丈夫な筋肉を作ることが重要です。
また首痛をひどくさせないためにも、悪い姿勢、長時間の姿勢、首に負担がかかるような姿勢を改め、できるだけリラックスした状態を保てるようにしてください。
特にデスクワークやパソコン作業などは、首痛だけなくからだ全体のゆがみや筋肉の疲労、血行不良等の原因になりますので、長時間のデスクワークを余儀なくされている方は、1時間に1回は体を動かすようにしましょう。
おススメの運動は次の通りです。
イスに座ったまま、首をゆっくりと左右に倒してください。
各5秒ずつの5回行いましょう。
次に顔を大きく左右にむけます。
こちらも同じように5秒の5回行いましょう。
今度は、肩を上に持ち上げ、3秒キープしたらストンと一気に力をぬくように下に落とします。
この動作を5回繰り返し行ってください。
最後に腕を上に思いっきり伸ばし、二の腕の肉をプルプルと振るわせるイメージで腕をふります。
1時間に1回この運動を取り入れるだけで、首痛や肩こり、背中の痛みや眼精疲労、冷え性等を改善できます。
また、集中力の低下、眠気防止にもなりますので、毎日の日課に取り入れるようにしましょう。


いわき市あいみ整体 16周年記念ホームページ限定特典

ホームページをご覧のあなたへ特別なご案内

あいみ整体16周年記念特典

※上記特典をご希望の場合はお電話または口頭でお伝えいただければ幸いです。

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

お申込みはお電話かメールにてお受けしております。

電話: 090-7560-4996

メールでのお問合せ

LINEでの予約・お問合せ

※お子様連れをご希望の場合は事前にご連絡をお願い致します。
場合によってはご遠慮させて頂く場合がございます。

※20時以降は深夜料金として追加4000円を頂きます。

いわき市の出張整体「あいみ整体院」へのお電話はこちら

住所 〒971-8185 いわき市泉町5丁目8-21 A号室
電話番号 090-7560-4996
営業時間 11時~20時 (※電話受付は24時間対応)
定休日 年中無休
最寄駅 JR泉駅

PAGE TOP



いわき市 出張整体なら女性人気No1の
「あいみ整体院」

住所:〒971-8185
いわき市泉町5丁目8-21 A号室

090-7560-4996




MENU

MAIL

TEL
HOME