女性に多い股関節痛とツボ押し

女性に多い股関節痛とツボ押し

2014-07-29

股関節とは、足の太ももの骨の大腿骨と骨盤を結んでいる関節のことで腸骨、坐骨、恥骨から構成される寛骨という骨盤の外側にある骨に大腿骨頭からなります。
もっと分かりやすく説明すると、体の上半身と下半身を繋いでいる骨で、様々な動きに対応しています。
その他、股関節は、体をバランスよく支える為に、大変重要な役割も担っているなど、健康的で活発な体の動きに欠かすことのできないパーツの一つです。

【出産後の股関節痛とは】

そんな股関節が何かしらの影響を受けることによって、痛みや動かしづらいなど、股関節痛となってしまうのです。
男性よりも女性の方がなりやすいといわれていますので、その理由について説明します。
女性で股関節痛で悩まされているのは、中高年の方に多く、それは男性と違う女性特有の体の機能が影響しています。
そのきかっけとなるのが、妊娠、出産、育児でその時期に、女性の体の中では、ホルモンが大量に分泌されます。
これは、赤ちゃんが狭い産道をスムーズに通れるようにと女性の体が自然に反応している状態で、このホルモンが分泌されることによって、関節、腱、筋肉、骨などが緩くなり、骨盤が左右に大きく開いたり、赤ちゃんのサイズに合わせて自由自在に変形できるようになります。
その結果、骨盤を支えている骨や筋肉も大きく動く為、この時期に体に強い負荷をかけたり、姿勢が悪くなるなどの影響を受け、股関節に大きなダメージを与えてしまうのです。
妊娠、出産の際に分泌されるホルモンは、産後次第に元の状態に戻り、骨盤も出産前の状態に固くなりますが、歪みを取り除くことができなければ、歪んだ状態で固まる為、結果的に股関節痛となってしまうのです。
そのため産後、股関節痛の痛みによるイライラや不安、マタニティーブルーなどの精神的な疾患の引き金になる事もあるのです。
妊娠、出産が影響する股関節痛は、産後の骨盤矯正によって、大幅に改善できますので、マタニティ整体を専門としている整体院を利用する事をおススメします。

【その他女性に多い股関節痛の原因】

その他にも女性は、男性に比べると筋肉の質や量が劣るにも関わらず、運動不足、ホルモンバランスの影響、閉経後の骨粗鬆症など様々な原因によって、股関節痛になる可能性が非常に高いことが分かっています。
特に閉経後の女性は、骨がもろくなるに加えて、筋肉の老化が著しく、それを支えることができない状態にあるため、股関節痛になるリスクもグッと高くなります。
これらの症状を予防するためにも、適度な運動によって筋肉の強化を図ること、骨に良いといわれている食事を積極的に摂取する等の対策が求められます。

【股関節痛改善におススメのツボ】

股関節痛を予防、改善するには、お近くの整体院を利用するのが大変おススメですが、今すぐ利用できない方は、股関節痛にきくツボを覚えておくといいでしょう。
手軽に取り入れることができるツボ押しで、股関節痛の日頃の痛みを軽減できるようにしてください。
まず膝の下の外側部分に骨があります。
その骨の突起のすぐしたのくぼみが陽陵泉(ようりょうせん)というツボです。
足を軽く曲げるとツボ押しがしやすくなりますので、床に膝を抱えて座る姿勢をとり、親指を使って軽く3秒おし、3秒はなすを繰り返し10回行いましょう。
次に環跳(かんちょう)というツボです。
横向きに寝て、足を曲げると、足の付け根のシワの一番外側部分が股関節痛におススメのツボです。
痛いけど、気持いい程度の圧でゆっくり指圧しましょう。
このツボ押しによって股関節痛が完治することはありませんが、かなりの改善効果が期待できますので、早速取り入れてください。


いわき市あいみ整体 16周年記念ホームページ限定特典

ホームページをご覧のあなたへ特別なご案内

あいみ整体16周年記念特典

※上記特典をご希望の場合はお電話または口頭でお伝えいただければ幸いです。

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

お申込みはお電話かメールにてお受けしております。

電話: 090-7560-4996

メールでのお問合せ

LINEでの予約・お問合せ

※お子様連れをご希望の場合は事前にご連絡をお願い致します。
場合によってはご遠慮させて頂く場合がございます。

※20時以降は深夜料金として追加4000円を頂きます。

いわき市の出張整体「あいみ整体院」へのお電話はこちら

住所 〒971-8185 いわき市泉町5丁目8-21 A号室
電話番号 090-7560-4996
営業時間 11時~20時 (※電話受付は24時間対応)
定休日 年中無休
最寄駅 JR泉駅

PAGE TOP



いわき市 出張整体なら女性人気No1の
「あいみ整体院」

住所:〒971-8185
いわき市泉町5丁目8-21 A号室

090-7560-4996




MENU

MAIL

TEL
HOME