腰痛・背中の痛みを予防する2つのポイント

腰痛・背中の痛みを予防する2つのポイント

2014-10-15

辛い腰痛や背中の痛み、コリを感じているならば、症状が悪化する前に、整体院やマッサージ院で体全体のコリをほぐしてもらう事をお勧めします。
日本人に多いと言われている腰痛や背中の痛みですが、その状態のままでは、仕事に専念することもできませんし、日々の疲れを取り除くことも難しくなります。
腰痛や背中の痛みが悪化すると、ただ立っているだけでも、終いには、椅子に腰掛けているだけでもどうしようもない、痛みが襲い、精神的にも不安定な状態になることもあります。
このような状態になる前に、速やかに整体院、マッサージ院で施術を行うようにしましょう。
特に、仕事で長時間椅子に座ったままの作業をしている方、長距離ドライバーや、目を酷使している作業に従事している人、その他立ちっぱなしの仕事や重い荷物をもち、腰に必要以上の負担をかけた仕事を行っている方は要注意です。
【仕事で体を動かすのと運動をするのはまったく別】
仕事で体を動かしているから、特に運動しなくても大丈夫!
そう思っている方もいますが、仕事で体を動かすことと、運動によって動かされる筋肉は、まったく違います。
仕事などで使用される場合、偏った部分の筋肉のみを使う事が多いため、その分筋肉へのダメージが大きくなります。
一方、「運動をする」という目的で体を動かす場合、体全体の筋肉をバランスよく使用するため、筋肉全体に適度な刺激を与える事ができ、血行促進、リンパの改善が期待できます。
そのため、仕事で体を酷使している人ほど、毎日の運動はとても重要となります。
ただ、仕事で運動をしている時間が作れない、という場合は、以下の方法がお勧めです。

【定期的に整体院へ通院する】

背中の痛みや腰痛改善にもっともお勧めの方法は、整体院でプロの施術を受ける事です。
週に1回、いや月に2,3回でも通うことができれば、ゆがみや筋肉への負担、疲労等を改善し、正常な状態にリセットできるでしょう。
疲れやゆがみは、蓄積されればされるほど、回復が難しくなるため、できれば、その日の疲れはその日のうちでリセットするのが理想的です。
それが難しいのであれば、定期的にプロの手技を利用した、リセットがお勧めです。
各整体院では、通院が難しい方のため、出張整体サービスも行っていますので、お近くの整体院に問い合わせてみるといいでしょう。

【適度な運動を取り入れる】

整体院への通院、利用が難しいという場合は、1日30分でもいいので、適度な運動を取り入れる事をお勧めします。
ジョギングやハードな運動をする必要はありません。
手や足を大きく前後に動かしながらのウォーキング、ストレッチ、室内での筋トレ程度でいいのです。
とにかく30分という時間を決め、その時間内で「運動」を行う事を日課にしましょう。
運動により汗を流すことで、体内に蓄積された疲労物質を排出できるので、腰痛や肩こり、その他背中に感じていた疲労をリセットできます。
それ以外にも正しい筋肉を使えるよう、姿勢に注意をする、など意識的な姿勢チェンジに取り組むだけでも腰痛や肩こり、背中の痛みなどを取り除く事が出来ます。


いわき市あいみ整体 16周年記念ホームページ限定特典

ホームページをご覧のあなたへ特別なご案内

あいみ整体16周年記念特典

※上記特典をご希望の場合はお電話または口頭でお伝えいただければ幸いです。

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

お申込みはお電話かメールにてお受けしております。

電話: 090-7560-4996

メールでのお問合せ

LINEでの予約・お問合せ

※お子様連れをご希望の場合は事前にご連絡をお願い致します。
場合によってはご遠慮させて頂く場合がございます。

※20時以降は深夜料金として追加4000円を頂きます。

いわき市の出張整体「あいみ整体院」へのお電話はこちら

住所 〒971-8185 いわき市泉町5丁目8-21 A号室
電話番号 090-7560-4996
営業時間 11時~20時 (※電話受付は24時間対応)
定休日 年中無休
最寄駅 JR泉駅

PAGE TOP



いわき市 出張整体なら女性人気No1の
「あいみ整体院」

住所:〒971-8185
いわき市泉町5丁目8-21 A号室

090-7560-4996




MENU

MAIL

TEL
HOME