猫背が与える体への悪影響と猫背改善方法

猫背が与える体への悪影響と猫背改善方法

2015-02-25

ついつい気が付いたら前のめりの姿勢になっていたり、背骨がグイっと前に曲がっているなんて経験ありませんか?
このような前傾姿勢をいわゆる猫背と呼び、見た目の印象がとても悪くなります。
猫背は、見た目の印象を悪くするだけでなく、体の内外に大きな悪影響を及ぼす原因となりますので、猫背を治す方法を覚えておくといいでしょう。

【猫背が与える体への悪影響とは】

猫背の姿勢を改善、予防する前に、猫背などの前傾姿勢が及ぼす体への悪影響について理解してください。
まず、一つ目は、女性にとってとても耳の痛い悪影響です。
それは、肥満です。
なぜ、猫背が肥満にするのか、不思議に感じる人もいるかもしれませんが、実は、猫背の方は、太りやすく痩せにくいといった体質になっているのです。
猫背になると血管やリンパ、内臓機能が圧迫された状態になります。
そのため、代謝機能の低下、老廃物の蓄積など、脂肪が燃えにくく、蓄積しやすい体質になってしまうのです。
また猫背になると、体全体のバランスが崩れ、本来全身に分散されるべき負荷が一方にのみかかることで、もう片方のバランスをカバーするため、体は脂肪をつけようと作用します。
たとえば、猫背の場合、常に前傾姿勢であるため、首や股関節に大きな負荷をかけてしまいます。
この不安定なバランスを維持するため、体は無意識に脂肪を蓄積し、全体のバランスを正常に整えようと作用します。
その結果、下半身太り、背中のぜい肉の蓄積、出っ張ったおなか、といったスタイルの悪い状態になります。
猫背による悪影響はこれだけにとどまりません。
血液やリンパの流れが悪くなるため、冷え性、便秘、胃腸障害や自律神経の乱れ、ホルモンバランスの乱れによる月経不調、更年期障害の悪化など女性特有の症状の原因にもなります。
これらの症状を放置すると、さらに骨盤のゆがみが悪化し、その他あらゆる体調不良を引き起こしますので、速やかに整体院にて施術を受けることをお勧めします。
整体院では、骨盤の歪みを調整、圧迫されている血管、リンパの流れを改善するとともに、背中の筋肉の強化をはかる施術を行いますので、次第に猫背の状態が回復されるでしょう。
ただ、長く放置した猫背を治すことは簡単ではありません。
整体院での施術と同時に、自宅でもできる猫背改善方法を取り入れ、無理なく理想的なスタイルになれるよう努力しましょう。

【猫背改善方法】

猫背を改善するには、まず、正しい姿勢を意識することが重要です。
頭、背中、肩甲骨、ヒップ、かかとを壁にぴったりとつけて、顎を引き、15秒から30秒、この姿勢に意識してください。
体に「これが正しい姿勢である」と認識させるため、1日1回、必ず行うようにしましょう。
すでに、猫背の状態が悪化している方の場合、5秒キープするだけでも腰や肩、背中にかなりの痛みを感じるはずです。
最初は、無理をせず、徐々に正しい姿勢がとれるようにしてください。
この姿勢を覚えたら、椅子に座るとき、歩くとき、立つときなど常にこの姿勢がとれるよう努力してください。


いわき市あいみ整体 16周年記念ホームページ限定特典

ホームページをご覧のあなたへ特別なご案内

あいみ整体16周年記念特典

※上記特典をご希望の場合はお電話または口頭でお伝えいただければ幸いです。

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

お申込みはお電話かメールにてお受けしております。

電話: 090-7560-4996

メールでのお問合せ

LINEでの予約・お問合せ

※お子様連れをご希望の場合は事前にご連絡をお願い致します。
場合によってはご遠慮させて頂く場合がございます。

※20時以降は深夜料金として追加4000円を頂きます。

いわき市の出張整体「あいみ整体院」へのお電話はこちら

住所 〒971-8185 いわき市泉町5丁目8-21 A号室
電話番号 090-7560-4996
営業時間 11時~20時 (※電話受付は24時間対応)
定休日 年中無休
最寄駅 JR泉駅

PAGE TOP



いわき市 出張整体なら女性人気No1の
「あいみ整体院」

住所:〒971-8185
いわき市泉町5丁目8-21 A号室

090-7560-4996




MENU

MAIL

TEL
HOME