いわき市 整骨院

いわき市 整骨院

2012-01-09

いわき市 整骨院

いわき市 整体院 では坐骨神経痛の痛みを生じている人であってマッサージにより症状を緩和することができます。
坐骨神経痛とは、腰や臀部にかけての痛み、また太ももの裏から足全体にかけての痛みやしびれの症状によりじっとしている事ができず、時には歩くことも困難になるといいます。

特に痛みがひどい場合は、独自の判断によりマッサージや無理な動きをしてしまうと、症状を悪化させてしまいますので、いわき市 整体院 で適切な施術を受けるようにしましょう。

いわき市 整体院 では、施術の後の生活習慣の改善や食事療法等のアドバイスも行なっております。
また酷い腰痛や肩こり、歩行困難で外出ができない場合はいわき市 整体院 は出張のサービスも行なっています。
坐骨神経痛になる原因は様々で、背中のあたりにある坐骨神経が何かしらの圧力を受けることで、痛みを発症するようです。
痛みが現れる部分は、おしりや太もも、足全体にかけてのしびれとなって現れます。

整体でプロの施術を受けると、神経を圧迫している骨の歪みを改善することができ痛みを緩和できるのですが、日常の生活で予防する事もできますので、自宅でもできる方法で、坐骨神経痛を引き起こさないような工夫をしましょう。
坐骨神経痛にならないためには、腹筋のさらに奥にあるインナーマッスルを鍛えるといいでしょう。
目に見える筋肉とは違って、体の内部についている細い筋肉がインナーマッスルですが、外についている筋肉の動きをスムーズにしてくれるのがインナーマッスルです。

快適な歩行を行ったり、正しい姿勢を維持する事ができためにもインナーマッスルを鍛えるような運動を取り入れましょう。
自宅でできる方法としては、読み終えた新聞紙を活用する方法があります。
新聞紙を床に1枚1枚広げて、足の指だけを使ってくしゃくしゃに丸めあげましょう。

その時足の指や太もも、さらには下腹部に意識をしながら行うとより効果的にインナーマッスルを鍛える事ができます。
新聞紙10枚程度を目安に毎日継続して行うようにしましょう。
いつの間にかインナーマッスルが鍛え上げられますので、お腹を引き締める事もできますし、特に女性は冷え性改善効果も期待できます。


いわき市あいみ整体 16周年記念ホームページ限定特典

ホームページをご覧のあなたへ特別なご案内

あいみ整体16周年記念特典

※上記特典をご希望の場合はお電話または口頭でお伝えいただければ幸いです。

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

お申込みはお電話かメールにてお受けしております。

電話: 090-7560-4996

メールでのお問合せ

LINEでの予約・お問合せ

※お子様連れをご希望の場合は事前にご連絡をお願い致します。
場合によってはご遠慮させて頂く場合がございます。

※20時以降は深夜料金として追加4000円を頂きます。

※ご予約いただいた時間より、多少お時間が前後する可能性がございます。

いわき市の出張整体「あいみ整体院」へのお電話はこちら

住所 〒971-8185 いわき市泉町5丁目8-21 A号室
電話番号 090-7560-4996
営業時間 11時~20時 (※電話受付は24時間対応)
定休日 年中無休
最寄駅 JR泉駅

PAGE TOP



いわき市 出張整体なら女性人気No1の
「あいみ整体院」

住所:〒971-8185
いわき市泉町5丁目8-21 A号室

090-7560-4996




MENU

MAIL

TEL
HOME

チャットボット