妊婦マタニティ整体について

妊婦マタニティ整体について

2014-04-23

【妊婦マタニティ整体の必要性】

骨盤のゆがみは、様々な体調不良の原因となります。
特にママのお腹に新しい命が宿り、出産にむけて胎児が次第に成長してくると、妊娠から出産にかけ、女性の身体に大きな負担となります。
赤ちゃんが生まれやすいようにと、ママの体内では、ホルモンが大量に分泌され、骨盤やその周辺の骨、筋肉が緩く、広がったり歪んだりしやすい状態になるのです。
骨盤のゆがみは、腰痛や股関節痛、恥骨痛に坐骨神経痛、手足の痺れやむくみ、といった強い痛みを発生させ、場合によっては、歩くことも難しいなどのトラブルが起るのです。

特に下半身に対するトラブルは深刻で、中には、ベットで寝たきりになるママも少なくありません。
上半身には、頭痛や肩こり、背中や首の痛みとなりますので、出産を控えたママの身体は至るところに強い痛みを感じるようになるのです。
このような症状は、妊婦マタニティ整体で改善できますが、これまでは、妊娠中は仕方のない痛みとして我慢するほかなかったのが現状です。
そのため、多くの整体院では、妊娠中の方の施術を断っていたようですが、最近では、妊娠中のママの痛みを少しでも和らげる為の妊婦マタニティ整体が急増しています。
痛みがひどい場合やスムーズな出産を希望している方は、担当の医師に相談した上で、妊婦マタニティ整体を受けてみることをオススメします。

【骨盤の歪みがある状態の出産は危険】

妊娠中の痛みがあるということは、少なからず骨盤がゆがみはじめている証拠です。
その状態のままで出産を行なうと、妊娠中に感じていた腰痛や股関節痛、その他の痛みはさらに症状が悪化し、出産後のママの体をさらに痛みで支配するようになります。
出産後といってもすぐに始まる育児や家事で自分の身体を休めている余裕はありません。
そのため多くの方が、育児による抱っこ、授乳、によって肩こりや腰痛、腰の痛みが悪化し、寝たきりの状態やうつ病になる方も稀にいるようです。
その他にも一人目の出産はスムーズにできたのに、二人目が妊娠できない、出産に時間がかかった、産後太りが改善できない、尿漏れや食欲不振、などがひどくなっているなどの症状悪化によるトラブルを抱えることになるでしょう。

【妊婦マタニティ整体で心身ともにリラックスしよう】

妊婦マタニティ整体では、心身ともにリラックス効果を得ることが出来る為、妊娠中に抱える余計なストレスを解消できるだけでなく、胎児の成長にも良い影響を与えることができるのです。
緊張している筋肉を解し、骨盤のゆがみを整えるだけで、出産がスムーズになり、かつ出産後の体調も整えやすくなります。
特に妊婦マタニティ整体を定期的に受けることによって、産後もとの体型に戻しやすく、育児ライフを楽しむことができるでしょう。

【妊婦マタニティ整体はとてもソフトで優しい施術】

妊婦マタニティ整体は、通常の整体やマッサージとは異なり、身体を押し付けたり、ボキボキと骨を鳴らすようなことは一切ありません。
またお腹を圧迫する危険性もありません。

大抵の場合、施術は上向でもしくは横向きで行なわれますので、楽な姿勢で施術を受けることが出来ます。
通院が難しい場合、出張整体サービスを展開しているところもありますので、自宅というリラックスした環境で、施術を受けることもできるでしょう。


いわき市あいみ整体 16周年記念ホームページ限定特典

ホームページをご覧のあなたへ特別なご案内

あいみ整体16周年記念特典

※上記特典をご希望の場合はお電話または口頭でお伝えいただければ幸いです。

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

お申込みはお電話かメールにてお受けしております。

電話: 090-7560-4996

メールでのお問合せ

LINEでの予約・お問合せ

※お子様連れをご希望の場合は事前にご連絡をお願い致します。
場合によってはご遠慮させて頂く場合がございます。

※20時以降は深夜料金として追加4000円を頂きます。

いわき市の出張整体「あいみ整体院」へのお電話はこちら

住所 〒971-8185 いわき市泉町5丁目8-21 A号室
電話番号 090-7560-4996
営業時間 11時~20時 (※電話受付は24時間対応)
定休日 年中無休
最寄駅 JR泉駅

PAGE TOP



いわき市 出張整体なら女性人気No1の
「あいみ整体院」

住所:〒971-8185
いわき市泉町5丁目8-21 A号室

090-7560-4996




MENU

MAIL

TEL
HOME

チャットボット