自律神経の乱れによる不眠症とその他の原因

自律神経の乱れによる不眠症とその他の原因

2014-06-09

1日の体の疲れを改善するためには、質が高く十分な睡眠をとることが大切です。
しかし、なかなか眠れない、朝疲れが残っている、夜中に何度も目が覚めるという方は、軽度の不眠症になっている可能性があります。
整体院では自律神経の乱れが不眠症を引き起こしていると考えていますので、乱れた自律神経を整える施術が行なわれます。

【不眠症改善に必要な自律神経の調整】

整体院で行なう不眠症改善方法は、体の歪みを整えるため、背骨、骨盤はもちろん、筋肉、骨、靭帯も調整するよう施術が行なわれます。
全身のゆがみを整えることで、自律神経の乱れが調整され、精神的ストレスやその他のストレスを改善することによって、不眠症から解放されます。
整体院による歪み矯正施術によって、姿勢や呼吸の乱れが整い、不安、イライラ、焦りといった精神的なストレスが取り除かれます。
不眠症で苦しんでいる多くの方の特徴に呼吸の乱れがあります。
これは、自律神経失調症の特徴の一つで、その結果不眠症になることも分かっています。
長く不眠症が悩んでいる方は、症状が悪化する前、そして薬による副作用の危険が及ぶ前に、一度整体治療を受けるようにしてください。
その他、整体治療とあわせて、日常生活のちょっとした工夫によって、自律神経の乱れを整え、不眠症を大幅に改善できますので、以下のことに注意してください。

【コーヒー好きに多い、カフェインの取り過ぎ】

1日に何度もコーヒーを飲むという方は、不眠症になる傾向があります。
頭がスッキリとした気分になるコーヒーですが、体内で興奮と覚醒を促進するホルモン分泌が活発になる為、自律神経の乱れを引き起こしやすいことが分かっています。
またカフェインの取り過ぎは、心拍数の増加、不眠症、吐き気に骨粗鬆症の危険性もあることが分かっていますので、1日3杯の目安で飲むよう注意してください。
すでに不眠症になっている方は、夕方以降はコーヒーの摂取を控えるといいでしょう。

【炭水化物の摂り過ぎによる食生活の乱れ】

なぜ炭水化物の取り過ぎが不眠症と関係しているのかと疑問に感じる人もいるはずですが、実は消費する為のエネルギーが大きいため疲労を蓄積しやすいのです。
コンビニ食、外食、ファーストフードなどを中心としている食生活を送っている人は、不眠症だけでなく、肥満など生活習慣病のリスクも高くなっていますので、気をつけてください。

【呼吸が浅く、常にイライラしている】

呼吸なんて意識したことがない、と感じる人がほとんどですが、実は不眠症を深い関係にあります。
楽に呼吸ができる胸式呼吸は1回にすう空気の量がとても少なく、呼吸が浅い傾向にあります。
呼吸が浅い為、新鮮な空気を十分に取りこめず、体内に酸素や栄養を十分にまわすことが出来ません。

その他、肺のガス交換も十分に機能せず、体内に老廃物や余分な水分を溜め込む傾向にあるのです。
現代人に特に多いといわれている胸式呼吸によるイライラ、不安、焦りといった状況は、副交感神経の働きを阻害しますので、結果不眠症になることが分かっています。

改善方法としては、ゆっくりと深く息をすう、腹式呼吸です。
腹式呼吸は不眠症改善だけでなく、血液の流れも正常にしますので、むくみや便秘、肩こりに冷え性といった不調も改善できます。


いわき市あいみ整体 16周年記念ホームページ限定特典

ホームページをご覧のあなたへ特別なご案内

あいみ整体16周年記念特典

※上記特典をご希望の場合はお電話または口頭でお伝えいただければ幸いです。

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

お申込みはお電話かメールにてお受けしております。

電話: 090-7560-4996

メールでのお問合せ

LINEでの予約・お問合せ

※お子様連れをご希望の場合は事前にご連絡をお願い致します。
場合によってはご遠慮させて頂く場合がございます。

※20時以降は深夜料金として追加4000円を頂きます。

※ご予約いただいた時間より、多少お時間が前後する可能性がございます。

いわき市の出張整体「あいみ整体院」へのお電話はこちら

住所 〒971-8185 いわき市泉町5丁目8-21 A号室
電話番号 090-7560-4996
営業時間 11時~20時 (※電話受付は24時間対応)
定休日 年中無休
最寄駅 JR泉駅

PAGE TOP



いわき市 出張整体なら女性人気No1の
「あいみ整体院」

住所:〒971-8185
いわき市泉町5丁目8-21 A号室

090-7560-4996




MENU

MAIL

TEL
HOME

チャットボット