子どもの視力低下の原因が姿勢の悪さだった?

子どもの視力低下の原因が姿勢の悪さだった?

2014-06-18

【近年増加中の子どもの視力低下】

最近目の悪い子供が増えているといわれています。
ただ、可愛らしいメガネや子供用のおしゃれメガネが多く販売されているので、特別気にしない親もいるようですが、小さい頃からの視力低下は、後に様々な体調面への負担を余儀なくされますので、今のうちに改善を試みるようにしましょう。
視力低下の原因は、色々とありますが、その中の一つに猫背との関係が深い視力低下があるのです。
とある調査によると、猫背のように姿勢が悪いことで、視力低下を引き起こしてしまうデータから明らかにされています。

【スマホやPCを長時間楽しむことによる姿勢に悪化】

1日中携帯ゲームにはまっていることも、至近距離でマンガを読み続けている子
ども、PCの画面にへばりついているお子様など、最近の子どもは以前とは異なる遊びに夢中です。
しかし、スマホやPC、漫画による目の疲労はとても危険、かつそれらを利用している際の姿勢もかなり悪いことが分かっています。
前に体を曲げた猫背の状態で長時間パソコンや漫画、スマホに夢中になることで目のピント調整機能が低下し、視力低下を招いていると考えられます。

特に近くで物を見る癖がついてしまうと、だんだんと猫背の姿勢が悪化し、机に座って学習をするときでさえ、背中を丸めた状態で字を書いたり、本を読んだりする傾向にあるのです。
これらの姿勢は視力低下だけでなく、首や肩、背中の筋肉にもかなりの負担がかかり、血行不良、老廃物の蓄積、内蔵機能の圧迫など子どもの成長を大きく阻害することになりますので、早急に改善しなければいけません。

【視力低下と姿勢の悪さを改善する整体治療】

整体院では、お子様の猫背の姿勢を徐々に改善できる施術にも対応しています。
痛みが一切なく、気持の良い施術となりますので、お子様でも不安なく、利用できます。
ご自宅で施術を希望するのであれば、出張整体等を予約すると良いでしょう。
お子様の猫背の姿勢改善による視力低下予防だけでなく、お父さんお母さんの肩こり、腰痛、頭痛等の改善にも役立ちます。
個々の状態にピッタリに施術を手技メインで行ないますので、回を重ねるごとに確実に体調の変化、視力の回復効果を得ることが出来ます。

【セルフケアについて】

子どもの姿勢を良い状態に保つ為には、やはり腹筋と背筋の運動は必要です。
スマホやPCに向き合う時間を1日1時間や2時間程度だと決め、適度な運動を取り入れるようにしましょう。
大人のような腹筋や背筋を継続させることは難しいはずですから、ボール遊びや縄跳び、かけっこなど広っぱで思う存分遊ばせるようにして下さい。

子どもと一緒にご近所をウォーキングしたりするのも大変お勧めです。
会話と楽しみつつ、筋力アップに励むことが出来ますので、猫背の姿勢を改善し、視力低下をこれ以上悪化させないように気をつけることが出来ます。
回復力の高い子どもですから、これ以上視力低下が悪化しないよう注意してあげてください。


いわき市あいみ整体 16周年記念ホームページ限定特典

ホームページをご覧のあなたへ特別なご案内

あいみ整体16周年記念特典

※上記特典をご希望の場合はお電話または口頭でお伝えいただければ幸いです。

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

お申込みはお電話かメールにてお受けしております。

電話: 090-7560-4996

メールでのお問合せ

LINEでの予約・お問合せ

※お子様連れをご希望の場合は事前にご連絡をお願い致します。
場合によってはご遠慮させて頂く場合がございます。

※20時以降は深夜料金として追加4000円を頂きます。

いわき市の出張整体「あいみ整体院」へのお電話はこちら

住所 〒971-8185 いわき市泉町5丁目8-21 A号室
電話番号 090-7560-4996
営業時間 11時~20時 (※電話受付は24時間対応)
定休日 年中無休
最寄駅 JR泉駅

PAGE TOP



いわき市 出張整体なら女性人気No1の
「あいみ整体院」

住所:〒971-8185
いわき市泉町5丁目8-21 A号室

090-7560-4996




MENU

MAIL

TEL
HOME