いわき市泉町 お腹やせダイエット

いわき市泉町 お腹やせダイエット

2018-03-01

脂肪を理解してウエストお腹やせダイエットを

すべての女性に当てはまることではありませんが、比較的体幹の筋力が弱かったり、運動不足から反り腰になったりしている人が多いです。
この反り腰というのは、骨盤が前傾して背骨が過剰に弯曲している状態のことで、これが良い姿勢と勘違いして胸を張った状態でお尻が突き出した反り腰になってしまう方もいます。
また、肩が前に出て胸が沈んだ猫背姿勢により、お尻が突き出した反り腰になってしまう方もいるのです。
いずれにしても、このような姿勢ではお腹やお尻に力が入りづらくなるので、下腹のポッコリやお尻の下垂などといったボディラインの崩れを引き起こしてしまいます。
また腰が大きく湾曲しているので腰痛を訴えるケースも少なくありません。
このような反り腰は骨盤が前に倒れた状態なので腰付近の背骨から骨盤、脚の内側付け根の骨にかけてのインナーマッスルとなる腸腰筋が萎縮している方が多いです。
ですから、ウエストお腹やせダイエットのためには、腸腰筋のストレッチを実施して、縮んだ腸腰筋のケアを行う必要があります。

また、下腹のポッコリやお尻の下垂などといったボディラインの崩れを引き起こす要因として脂肪があります。
ただ一口に脂肪といっても、白色脂肪細胞・褐色脂肪細胞・内臓脂肪・皮下脂肪などといった様々なものがあるのです。
白色脂肪細胞というのは、細胞が機能するのを助けて体温を保つといった断熱材の役目を果たしてくれるもので、出番が来るまではお尻やお腹でじっと待機しています。
ただ加齢と共に筋力が低下して熱を産出する機能が低下すると、この脂肪がお尻・お腹に益々集結しておばさん体型になるのです。
褐色脂肪細胞は、うなじや動脈の周囲にある脂肪で、熱を作り出して体温を維持したり、食事から取り入れた余分なエネルギーを燃やしたりする働きがあります。
先の白色脂肪細胞とは正反対の働きをする脂肪で、その働きが活発な人はエネルギーを多く消費するため太りにくいですし、逆に活発ではない人はエネルギーの消費が少なく太りやすくなるのです。

食事から体内に入る脂肪の中で、お腹周りに溜まりやすい脂肪が中性脂肪で、たんぱく質の分子と結合して血液に入って、その血液で体の各所にある脂肪細胞に運ばれ再び中性脂肪として蓄積されます。
また食事から摂った糖質も余ると体内で中性脂肪になって脂肪細胞に溜まるのですが、これらの中性脂肪は重心をとろうとしてお腹周辺から脂肪を溜め込んでしまうのです。
この中性脂肪には内臓脂肪と皮下脂肪があって、その性質がまったく異なります。
ちなみに、つまめる脂肪が皮下脂肪で、つまめないのに太ったと感じるのは内臓脂肪が付いている証拠で、内臓脂肪は隠れ肥満といわれてメタボリック症候群を招いてしまうのです。
こうしたお腹周りの脂肪を減らすためのウエストお腹やせダイエットとしては、筋肉量を増やして基礎代謝能力を上げる、有酸素運動でエネルギーの消費効率を上げることです。
またウエストお腹やせダイエットと共に意識したいことは、摂取カロリー<消費カロリーということで、食べた分だけ動いて消費するように心がけることも大切になります。

いわき市泉町 お腹やせダイエットなら、「あいみ整体院」にお任せください。


お申し込みはこちら

あいみ整体院20周年特典

あいみ整体院20周年特典
※「HP見ました」とお伝えいただければ初見料2000円が無料になります

お申込みの前にご確認をお願いいたします↓

イラスト

  • ・お子様連れをご希望の場合は事前にご連絡をお願い致します
  • ・22時以降は深夜料金として追加5000円がかかります
  • ・ご予約いただいた時間より、当日お時間が前後する場合がございます
  • ・施術が始まる前に「ご希望のコース、料金のご確認」をお願い致します


電話・メールでのお問合せ

お申込みはお電話かメールにてお受けしております。

電話: 090-7560-4996

メールでのお問合せ

LINEでの予約・お問合せ

お電話はこちら

住所 〒971-8185 いわき市泉町5丁目8-21 A号室
電話番号 090-7560-4996
営業時間 10時~22時 (※電話受付は24時間対応)
定休日 年中無休
最寄駅 JR泉駅

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP

会社概要COMPANY
LINE無料最新情報LINE




MENU

MAIL

TEL
HOME