いわき市泉町 うつ病の改善方法

いわき市泉町 うつ病の改善方法

2017-11-26

【うつ病の原因となりやすいタイプ】

うつ病が起きてしまう原因というのは、はっきりしたものがまだわかっていません。
うつ病の発病の要因というのは、以下のような要因といわれています。

〇環境による要因
・幼少時期のきびしい体験があった
・家族や親しい人が亡くなった
・仕事がなくなった
・財産を失った
・人間関係のトラブル
・家庭内に問題がある
・就職や退職、転勤
・結婚や離婚
・妊娠や育児
・引っ越しの環境の変化

〇身体的な要因
・極度の疲労
・脳血管障害
・感染症
・ガン
・甲状腺機能の異常
・月経前や月経中
・出産前や出産後
・更年期障害
・ホルモンバランスの乱れ
・降圧薬による影響

このように、うつ病というのは何かの過度なストレスの影響によって起きてしまうと言われています。
特に多いのが、人間関係によるストレスと環境の変化によるストレスの2つです。
気持ちの持ちようで、誰もがうつ病になると言っても間違いではないでしょう。

うつ病というのは、なりやすい人のタイプがあります。
この様なタイプの人は、うつ病になりやすいタイプといわれています。

・真面目
・責任感が強い
・人当たりが良い
・周りからの評価が高い

この様なタイプの人というのは、必要以上に頑張りすぎてしまう傾向があります。
そのため、多くストレスを溜めこんでしまいやすく、心のバランスを崩しやすい状態になってしまうのです。

また、男性よりも女性の方がなりやすいとも言われています。
出産や子育て、ご近所付き合いがあるため、ストレスが溜まりやすいのが原因のようです。
また、若い人よりも年齢を増した人の方がうつ病になりやすい傾向もあります。
年齢を増していくと、親しい人との別れが多くなったり、社会的孤立などの厳しい環境の変化が多くなり、想像以上のストレスを抱えてしまうことが原因のようです。

【うつ病の改善方法】

うつ病というのは、意欲は記憶の感情を伝えるセロトニンとノルアドレナリンという成分の量が減っており、情報が上手く伝わりにくくなっている状態です。
そのため、この2つの成分を体内に増やすことで、うつ病を緩和させることができことになります。
セロトニンとノルアドレナリンを増やす方法を、ご紹介します。

・セロトニンを増やす方法
セロトニンが特に多いと言われている食べ物は、バナナです。
また、大豆製品や乳製品、鶏卵、魚卵、ゴマ、ナッツ類、カツオ節、魚類、にんにく、しょうがなどに多く含まれていると言われています。
また、大量の光を浴びることで、セロトニンの神経を活性化させるスイッチを押すことができます。
カーテンを開けて、光を浴びるようにしましょう。
さらに、ウォーキングやジョギング、自転車に乗る、ダンスなどのリズム運動も、セロトニンを増やすことができますよ。

・ノルアドレナリンを増やす方法
ノルアドレナリンは、素となるアミノ酸があります。
それは、チロシンとフェニルアラニンという物質です。
チロシンは大豆製品や乳製品、たらこ、たけのこなどに多く含まれています。
また、フェニルアラニンは、大豆や乳製品、ナッツ類、ゴマなどに多く含まれています。

いかがでしたでしょうか。
うつ病というのは、気持ちの持ちようで変化を付けることができます。
放置しておいても治りませんので、自己ケアから改善へとみちびくようにしてみましょう。

いわき市 うつ病の改善方法なら、「あいみ整体院」にお任せください。


お申し込みはこちら

お申込みの前にご確認をお願いいたします↓

イラスト

  • ・お子様連れをご希望の場合は事前にご連絡をお願い致します
  • ・20時以降は深夜料金として追加4000円がかかります
  • ・ご予約いただいた時間より、当日お時間が前後する場合がございます
  • ・施術が始まる前に「ご希望のコース、料金のご確認」をお願い致します


電話・メールでのお問合せ

お申込みはお電話かメールにてお受けしております。

電話: 090-7560-4996

メールでのお問合せ

LINEでの予約・お問合せ

お電話はこちら

住所 〒971-8185 いわき市泉町5丁目8-21 A号室
電話番号 090-7560-4996
営業時間 11時~20時 (※電話受付は24時間対応)
定休日 年中無休
最寄駅 JR泉駅

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP




MENU

MAIL

TEL
HOME