いわき市泉町 パニック障害の原因

いわき市泉町 パニック障害の原因

2017-11-27

【パニック障害の原因】

パニック障害というのは、近年とても増えてきた障害です。
なんと、100人に1人はかかる障害といわれており、誰もがなる恐れがある障害といえます。

パニック障害は、どんな原因により発生するのでしょうか?
完璧なパニック障害の原因というのは、今はまだはっきりとわかっていません。
様々な研究で言われている原因といえば、神経伝達物質のセロトニンとノンアドレナリンのバランスが崩れてしまうことといわれています。
そのため、セロトニンを増加させると、パニック障害の改善がみられると言われています。

パニック障害になりやすい人は、以下のような人が多いと言われています。

・女性
・若い人
・一等親(親や兄弟姉妹など)がパニック障害の場合

このような人に、パニック障害になりやすい傾向があると言われています。

パニック障害というのは、症状が30分程度しか続かないため、医者にかかっても異常が見当たらない場合が大半です。
どんなに検査をしても内科的な異常が見つからない、そんな人はパニック障害の可能性があります。

パニック障害の発作が起きてしまうと、死にそうに辛くなってしまいます。
しかし、パニック発作で死ぬことはありません。
もしパニック発作になっても、安心して症状をやわらげるようにすると良いでしょう。

【パニック障害のセルフケア】

パニック障害は心療内科や精神科にかかることが一般的ですが、軽度の場合はセルフケアでも楽になることができますよ。
パニック障害のセルフケア方法を、ご紹介します。

・セロトニンを増やす
パニック障害はセロトニン不足が影響しているので、セロトニンを増やすケアは効果的といえます。
セロトニンは、早寝早起きの規則正しい生活が大きく影響し、朝起きたら浴びる太陽の光は最高のセロトニンを増やすケアとすることができます。
朝起きたらカーテンを開けて、朝日をしっかり浴びるようにしましょう。
バランスが取れた食事やよく噛んで食べること、適度な運動、ストレス発散も、セロトニンを増やすケアとなります。

・飴やガム、飲み物を常備しておく
パニック発作というのは突然やってきますが、発作が起きる前など不安な時に口に物を入れると症状が改善することがあります。
飴やガム、飲み物を近くに置いておくと、パニック発作を起こしにくくさせることができますよ。

・ストレス発散
パニック障害は、ストレスの蓄積によっても発してしまいます。
適度にストレス発散をして、ストレスを溜めこまないようにしましょう。
ストレスを溜めこまないようにするためには、自分の時間を作って趣味などのゆっくりとした時間を持つことです。
アロマなどの香り系も、ストレス発散に繋げることができますよ。

・首回りのコリを改善させる
脳にしっかりとした栄養を届けるためには、血液や酸素が届きやすくさせることが重要となります。
パニック障害の人は、栄養を届けるための通り道がひどく硬直している場合が大半です。
首回りのコリを改善させて、栄養が脳に行き届くようにしましょう。

いかがでしたでしょうか。
病院に行ってお薬をもらって改善するのも1つの方法ですが、セルフケアでもパニック障害をやわらげることもできますよ。
気持ちに余裕を持って、セルフケアで改善してみませんか?

いわき市泉町 パニック障害の原因なら、「あいみ整体院」にお任せください。


お申し込みはこちら

お申込みの前にご確認をお願いいたします↓

イラスト

  • ・お子様連れをご希望の場合は事前にご連絡をお願い致します
  • ・22時以降は深夜料金として追加5000円がかかります
  • ・ご予約いただいた時間より、当日お時間が前後する場合がございます
  • ・施術が始まる前に「ご希望のコース、料金のご確認」をお願い致します


電話・メールでのお問合せ

お申込みはお電話かメールにてお受けしております。

電話: 090-7560-4996

メールでのお問合せ

LINEでの予約・お問合せ

お電話はこちら

住所 〒971-8185 いわき市泉町5丁目8-21 A号室
電話番号 090-7560-4996
営業時間 10時~22時 (※電話受付は24時間対応)
定休日 年中無休
最寄駅 JR泉駅

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP




MENU

MAIL

TEL
HOME