いわき市泉町 自律神経失調症のセルフケア

いわき市泉町 自律神経失調症のセルフケア

2017-11-28

【自律神経失調症はこのような人】

自律神経失調症の症状というのは、どのような症状なのでしょうか?
以下のような症状の人は、自律神経失調症の可能性があります。

・めまいや耳鳴りがする時がある
・胸が締め付けられるような感じがする
・立ちくらみを良く起こす
・胸がザワザワするような感じがする
・心臓のドキドキがいきなり早くなることがあり
・息苦しく感じることがある
・下痢や便秘ばかりしている
・胃の調子が良くない時が多い
・暑い時期でも手足が冷たい
・手足にダルさを感じる
・肩こりや腰痛が治らない
・顔だけ汗をかく
・手足だけ汗をかく
・光がまぶしすぎると思う時がある
・ほてりを感じる
・朝起きる時に疲れを感じる
・気候の変化についていけないことがある
・寝ても寝ても眠い
・怖い夢ばかり見る
・風邪をひいているわけではないのにセキが良く出る
・飲み込みにくい時がある
・喉に違和感がある
・ろれつが回らない時がある
・イライラするときが多い
・不安感に思うことが多い
・少しのことで落ち込んでしまう

これらの症状がいくつもある場合は、自律神経失調症の証拠となります。

【自律神経失調症のセルフケア】

自律神経失調症は、放っておいている人も少なくありません。
しかし、放っておくと病気に発展してしまう場合もありますので、危険です。
セルフケアで自律神経失調症を緩和させ、楽な状態へとみちびいてみませんか?
自律神経失調症のセルフケアは、難しいことは一切ありませんよ。
自律神経失調症をセルフケアで改善させる方法を、ご紹介します。

・生活リズムの乱れを改善する
夜更かしや夜型人間など不規則な生活習慣というのは、自律神経失調症を引き起こしてしまいます。
規則正しい生活にして、自律神経失調症を改善していきましょう。
早寝早起きを心掛け、体を動かすクセを付けたり、小学生のような生活習慣にすると良いですよ。

・ストレスを発散する
過剰なストレスは、自律神経失調症になりやすくなってしまいます。
ストレスは受けない訳にはいきませんので、適度に発散するクセを付けるようにしましょう。
趣味の時間を充実させて、好きなことをするようにしましょう。
ストレス発散になり、穏やかになっていきますよ。

・100%で受け止めないクセ
自律神経失調症になる人は、真面目で何でも100%全て受け止めてしまう傾向があります。
何でも完璧にやろうと思わず、軽く受け止める程度でこなしていくと良いでしょう。

・女性ホルモンの乱れ
女性の場合、女性ホルモンが乱れることで自律神経失調症になってしまうことがあります。
女性ホルモンは、大豆製品を摂取することで女性ホルモンの量を増やすことができます。
豆腐や納豆、豆乳などの大豆製品を摂取して、女性ホルモンンの量を増やしましょう。

いかがでしたでしょうか。
自律神経失調症は、なかなか周りに理解を得にくい症状なので、つらい思いをしている人も多くいると思います。
まずはセルフケアで楽になって、焦らず気持ちに余裕を持って改善していくといいですよ。

いわき市泉町 自律神経失調症のセルフケアなら、「あいみ整体院」にお任せください。


お申し込みはこちら

お申込みの前にご確認をお願いいたします↓

イラスト

  • ・お子様連れをご希望の場合は事前にご連絡をお願い致します
  • ・20時以降は深夜料金として追加4000円がかかります
  • ・ご予約いただいた時間より、当日お時間が前後する場合がございます
  • ・施術が始まる前に「ご希望のコース、料金のご確認」をお願い致します


電話・メールでのお問合せ

お申込みはお電話かメールにてお受けしております。

電話: 090-7560-4996

メールでのお問合せ

LINEでの予約・お問合せ

お電話はこちら

住所 〒971-8185 いわき市泉町5丁目8-21 A号室
電話番号 090-7560-4996
営業時間 11時~20時 (※電話受付は24時間対応)
定休日 年中無休
最寄駅 JR泉駅

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP




MENU

MAIL

TEL
HOME