いわき市泉町 不安症の原因

いわき市泉町 不安症の原因

2017-12-04

【不安症の原因】

不安症の原因は、心理的なできごとが原因となっていると言われています。
完璧な原因というのは解明されていないのですが、以下のようなことが原因といわれています。

・過去の不安になる原因
・精神的ショック
・ストレス
・睡眠不足
・過労

不安症というのは、神経質な人がなりやすいと言われています。
男性よりも女性の方が多いと言われており、その数は男性の2倍はいると言われています。
また、若い人に多いと言われています。

不安症を放置しておくと、その後パニック障害へと発展してしまうこともあります。
ただの症状と思わず、改善するようにしましょう。

【不安症の克服方法】

不安症というのは精神的な問題なので、克服の仕方によっては改善へとみちびくことも可能です。
不安症の克服方法は、次の方法があります。

・有酸素運動をする
有酸素運動をすることで、セロトニンの分泌を促進することができるので、不安な気持ちを前向きな状態へみちびくことができます。
セロトニン活性には、リズム運動が効果的といわれています。
リズム運動というのが、ランニングやウォーキングです。
最初から多くの量をせずに、少ない量から徐々に慣らしていくといいですよ。

・不安症の人には、カフェインは禁物です。
その理由は、カフェインは中枢神経に採用して興奮作用を引き起こすため、不安な症状が強く表れてしまうことがあるからです。
不安症の状態の時には、カフェインの摂取は避けるようにしましょう。

・睡眠不足の改善
睡眠不足になってしまうと、ストレスが溜まってしまい不安感が強くなってしまいます。
不安症の時は、質の良い睡眠を摂ってストレスを溜めないようにしましょう。
体を温めて眠りやすくし、睡眠をたくさんとるようにしましょう。

・ストレスを発散させる
ストレスを発散させることで、不安な気持ちを前向きにすることができます。
外に出かけて、気分をリフレッシュしましょう。
美味しい食べ物を食べたり、友達と会話をして笑ったりすると、不安な気持ちを無くすことができますよ。

・不安症の原因となることを避ける
不安症を克服させるためには、不安症の原因となることを避けるべきです。
例えば、嫌だと思うことをしないことです。
嫌いな食べ物は無理して食べない、嫌な人とはかかわりをもたない、などというパターンです。

・リラックスして不安を取り除こう
不安症の時は、リラックスして不安な状態に無ないことが1番です。
自分の好きなことをして、リラックスできる空間屋時間を作りましょう。
趣味の時間を充実させて、1人で没頭できることをするのも効果的ですよ。
不安症の人は、忙しくて自分の時間さえ満足に使えてない人が多くいます。
自分の時間を作ることで心にバランスができるので、不安な気持ちを取り除くことができますよ。

いかがでしたでしょうか。
不安症になってしまったら、まずは克服できるんだという自信を持つようにしましょう。
不安を克服しやすくなり、短期間で改善へとみちびくことができますよ。
不安症は誰でもなることですので、自分だけと思わず前向きに向き合うといいでしょう。

いわき市泉町 不安症の原因なら、「あいみ整体院」にお任せください。


お申し込みはこちら

お申込みの前にご確認をお願いいたします↓

イラスト

  • ・お子様連れをご希望の場合は事前にご連絡をお願い致します
  • ・20時以降は深夜料金として追加4000円がかかります
  • ・ご予約いただいた時間より、当日お時間が前後する場合がございます
  • ・施術が始まる前に「ご希望のコース、料金のご確認」をお願い致します


電話・メールでのお問合せ

お申込みはお電話かメールにてお受けしております。

電話: 090-7560-4996

メールでのお問合せ

LINEでの予約・お問合せ

お電話はこちら

住所 〒971-8185 いわき市泉町5丁目8-21 A号室
電話番号 090-7560-4996
営業時間 11時~20時 (※電話受付は24時間対応)
定休日 年中無休
最寄駅 JR泉駅

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP




MENU

MAIL

TEL
HOME